グラミー賞

映画「僕が結婚を決めたワケ」予告編CM曲『Misery(ミザリー)』MAROON 5(マルーンファイブ)

2011年01月04日

Songs About Jane
※↑画像は1stアルバム
⇒CM曲収録CDはこちら
映画「 ダ・ヴィンチ・コード Amazonで見る 」を手がけた ロン・ハワード 監督による 1月14日公開予定の映画「 僕が結婚を決めたワケ 」予告編CM曲に マルーン5 の『 ミザリー(Misery) 』が使用されています。

マルーンファイブ(MAROON 5) は2002年にデビューしたアメリカの5人組バンドです。 ロックをベースにファンク、ソウル/R&Bサウンドを取り入れた完成度の高いコンテンポラリーな楽曲で、デビューアルバムのセールスは1000万枚を超え、グラミー賞最優秀新人賞やMTVビデオ・ミュージック・アウォーズを受賞した実力派です。
⇒続きを読む・曲を視聴する

NHKバラエティドラマ「祝女〜shukujo」番宣CM曲『(You Make Me Feel Like A)Natural Woman』キャロル・キング

2010年10月06日

Tapestry
↑※画像は原曲収録CD

NHKのバラエティ・ドラマ「祝女〜shukujo 」番宣CM曲に、 キャロル・キング の『 ナチュラル・ウーマン((You Make Me Feel Like A)Natural Woman) 』が使用されています(CMで流れているのは、たぶん Superfly Amazonで見る によるカバーだと思います)。

キャロル・キング(Carole King) は、1958年にデビューしたアメリカの女性シンガーソングライター・作曲家で、 1960年代には作曲家として『 ロコ・モーション 』をはじめ、数多くのヒット曲を輩出。 1970年代になると自身のソロ活動を本格的にし、1971年発表の2ndアルバム「 つづれおり(Tapestry) 」でグラミー賞4部門受賞、全米アルバムチャート15週連続1位の記録を打ち出し、シンガー・ソングライターとしての地位を確立。 同アルバムはポップス/ロックの名盤として現在まで売れ続けている歴史的名作です。
⇒続きを読む・曲を視聴する

キリンチューハイ 氷結「氷結品質篇」CM曲『愛のセレブレイション』ピーボ・ブライソン&ロバータ・フラック

2010年02月16日

深田恭子 が出演しているキリンビールの(KIRIN)キリンチューハイ氷結「氷結品質篇」CM曲に ロバータ・フラックピーボ・ブライソン のデュエット曲『 愛のセレブレイション(Tonight, I Celebrate My Love) 』が使用されています。(1983年/全米16位)この楽曲は結婚式のBGMとしても定番になっています。

ロバータ・フラック(Roberta Flack) は1969年にデビューしたアメリカの黒人女性R&Bシンガーソングライターで、70年代の ニューソウル・ムーブメント で活躍したアーティストの一人です。 1972、1973年と立て続けに全米1位を獲得し、主要部門を含むグラミー3部門を受賞しています。
ピーボ・ブライソン(Peabo Bryson) 「The Very Best of Peabo Bryson」Amazonで見る は1976年にデビューしたアメリカのR&B黒人男性歌手で、バラードの名手として数多くの歌手とデュエットを歌い、1992年には ディズニーアニメ「 美女と野獣 」の主題歌を セリーヌ・ディオン セリーヌ・ディオン「コンプリート・ベスト」Amazonで見る とデュエットしグラミー賞を獲得しています。
⇒続きを読む・曲を視聴する

映画「バレンタインデー」主題歌『Today Was A Fairytale』テイラー・スウィフト

2010年02月06日

フィアレス-プラチナム・エディション(DVD付)
※画像はソロCD ⇒テーマ曲収録CD

映画「 プリティ・ウーマン 」の監督による、2月12日(金)公開の新作映画「 バレンタインデー 」テーマ曲に テイラー・スウィフト の『 トゥデイ・ワズ・ア・フェアリーテール(Today Was A Fairytale) 』が使用されています。

テイラー・スウィフト(Taylor Swift) は2006年にデビューしたアメリカの女性カントリー・シンガーソングライターで、2008年発表の2ndアルバム「 Fearless 」が大ヒット、今年1月31日に行われた“第52回グラミー賞”の主要部門含む4つの賞を受賞!優秀アルバム賞の史上最年少記録を破るなど、今一番注目されているアーティストです。
⇒続きを読む・曲を試聴する

ドラマ「天国で君に逢えたら」挿入歌/CM曲『Tears In Heaven』エリック・クラプトン

2009年09月22日

嵐 の 二宮和也 主演ドラマ「天国で君に逢えたら」の挿入歌/番宣CM曲に エリック・クラプトン の『 Tears In Heaven(ティアーズ・イン・ヘヴン) 』が起用されました。

エリック・クラプトン(Eric Clapton) はイギリス出身のギタリスト/ミュージシャンで、 ジェフ・ベックジミー・ペイジ と共に、“3大ギタリスト”の一人に数えられ、演奏している音数からは考えられないほど緩やかな手の動きでギターを奏でるスーパー・テクニックを持つことから“スローハンド”のニックネームで呼ばれています。
1963年に ルースターズ でデビュー後、後に“3大ギタリスト”が在籍していたことから伝説として語られることになる ヤードバーズ や、伝説的ブルース・ロック・バンド クリーム 等での活動を経て、ソロで活躍しています。
■続きを読む・曲を視聴する>

映画「20世紀少年」の挿入歌-『Like A Rolling Stone(ライク・ア・ローリング・ストーン)』by Bob Dylan(ボブ・ディラン)

2009年01月30日

漫画家浦沢直樹が原作の本格科学冒険映画「 20世紀少年(Twentieth Century Boy) 」の挿入歌に ボブ・ディラン の『 Like A Rolling Stone(ライク・ア・ローリング・ストーン) 』が使用されています。

Bob Dylan(ボブ・ディラン) は1962年にデビューしたアメリカのフォーク/ロック・シンガーです。 そのメッセージ性の高い歌詞で、詩人としてノーベル文学賞にノミネートされるほどの評価を得ています。
その後のロックに多大な影響を与えたことを考えれば、最も偉大なアーティストの一人と言っていいでしょう。
■曲を聴く・動画を見る>

トヨタ自動車エスティマ(TOYOTA ESTIMA)のCM曲-『Just the Way You Are(素顔のままで)』by Billy Joel(ビリー・ジョエル)

2009年01月06日

トヨタ自動車のミニバン/キャブワゴン エスティマ(TOYOTA ESTIMA)のCM「つながる光篇」のCM曲に ビリー・ジョエル の代表曲の一つ『 Just the Way You Are(素顔のままで) 』が使用されています。

Billy Joel(ビリー・ジョエル) は、1971年にデビューしたアメリカのシンガーソングライターです。
ピアノを弾きながら歌うスタイルが印象的な ビリー は、代表曲『 ピアノマン(Piano Man) 』をはじめ、日本でも多くの楽曲がヒットしていて、日本のCMでも定番のアーティストです。
■曲を聴く・動画を見る>

NTTデータのCM曲-『Ombra Mai Fu(オンブラ・マイ・フ)/Largo(ラルゴ)』ヘンデル作曲のオペラ『セルセ』より

2009年01月06日

プールで泳ぐカエルの映像が面白いNTTデータのCM曲にオペラ曲『 Ombra Mai Fu(オンブラ・マイ・フ)(又はLargo(ラルゴ)) 』が使用されています。
(090426追記)CMで歌っている歌手は、CM音楽やサウンドトラック等で活躍するソプラノ歌手の 白石圭美さん です。(コメントで教えていただきました)

Ombra Mai Fu(オンブラ・マイ・フ)/Largo(ラルゴ) 』は、18世紀の作曲家 ヘンデル(George Frideric Handel) 作曲によるオペラ『 セルセ(Serse, Xerxes) 』第1幕中のアリアです。
■曲を聴く・動画を見る>

Dior J'ADORE(ディオール ジャドール)のCM曲-『A Funky Space Reincarnation』by Marvin Gaye(マーヴィン・ゲイ)

2008年11月30日

Here, My Dear
※画像はベスト盤 ⇒CM曲収録アルバム

ハリウッド女優のシャーリーズ・セロン(Charlize Theron) が出演しているDior(ディオール)の香水 J'ADORE(ジャドール)のCM曲にマーヴィン・ゲイの楽曲『 A Funky Space Reincarnation 』が使用されています。

Marvin Gaye(マーヴィン・ゲイ) は、70年代のソウル・R&Bを代表するアメリカのソウル・シンガーです。
黒人音楽最大レーベルであるモータウンに所属し、独創的なアイディア持った先駆的な楽曲を数多く発表して、70年代に活躍した同世代のアーティストや現在まで世界中のミュージシャンに影響を与え続け尊敬を集めているソウル・R&Bの超重要アーティストです。
■曲を聴く・動画を見る>

アサヒスタイルフリー(Asahi Style Free)CM曲-『Change the World』by Eric Clapton(エリック・クラプトン)

2008年07月27日

長瀬智也 が出演中の発泡酒アサヒスタイルフリー(Asahi Style Free)のCM曲に『 Change the World 』が使用されています。

Change the World(チェンジ・ザ・ワールド) 』この曲は1996年に女性カントリー・シンガーの ウィノナ・ジャッド(Wynonna Judd) が歌ったものがオリジナルで、1997年に ベイビーフェィス(Babyface) によるプロデュースで エリック・クラプトン(Eric Clapton) が歌ったカバーが映画「 フェノミナン 」の主題歌に使用されて大ヒットしました。
クラプトンはこの曲でグラミー賞を獲得しています。
■曲を聴く・動画を見る>

オーランド・ブルーム出演 UNO(資生堂の整髪料ウーノ)のCM曲-『愛のコリーダ(Ai No Corrida)』by クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)

2008年05月25日

イギリスの俳優 オーランド・ブルーム が出演する資生堂の整髪料UNO(ウーノ)のCM曲は クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones) の『 愛のコリーダ(CHAZ JANKEL/Ai No Corrida) 』です。

CMでは歌詞を<♪ウーノ・コリーダ>と変えたCM用に録音されたものが使用されています。 この曲は、 大島渚 監督による1976年公開の日本・フランス合作映画「 愛のコリーダ 」から題名を取っていて、 チャズ・ジャンケル(Chaz Jankel) が1979年に発表したものがオリジナル。 1981年に クインシー・ジョーンズ がディスコ・ビートのアレンジでカバーして大ヒットさせました。
■続きを読む・曲を視聴する>

みずほコーポレート銀行(MIZUHO CB)のCM曲-『Around The World』映画「80日間世界一周」の主題歌・テーマ曲

2008年05月22日

テレビ東京系列報道番組ワールドビジネスサテライト(WORLD BUSINESS SATELLITE=略称:WBS)番組枠で主に放映されている、みずほコーポレート銀行(MIZUHO CB)「GLOBAL宣言-ブラジル篇」のCM曲に使用されているのは「 80日間世界一周のテーマ(Around the World in 80 Days) 」です。

1872年に発表されたフランスの小説を原作とした映画「 80日間世界一周 (1956年/米)」のテーマ曲は、作曲家/指揮者の ビクター・ヤング(Victor Young) が制作・演奏しました。 ビクター・ヤング は、死後この曲でアカデミー作曲賞を受賞しています。
■続きを読む・曲を視聴する>

ページ上部へ


このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。