CM曲

ベネッセ 進研ゼミ 高校講座「’10 走れ。男子/女子」篇 CM曲by 會田茂一(エルマロ/FOE)

2011年03月05日

The Worst Universal Jet Set
※画像はEL-MALOの2nd

ベネッセ進研ゼミ高校講座のCM「'10 走れ。男子 篇」「'10 走れ。女子 篇」 CM曲に 會田茂一(Gt/エルマロ,FOE,HiGE)中尾憲太郎(B/ナンバガ柏倉隆史(Dr/toe 3人のコラボバンド演奏による楽曲が使用されています( 會田茂一 作曲のCMオリジナル曲。発売未定)。

會田茂一 は日本のミュージシャン/音楽プロデューサーで、1990年代には 柚木隆一郎 Amazonで見る と、 オルタナティヴ・ロックとクラブ・ミュージックを融合させたギター・ロック・ユニット エルマロ(EL-MALO) を中心に活躍。後にソロ活動を開始し、2005年には 木村カエラ Amazonで見る の『 リルラ リルハ 』を作編曲・プロデュースで大ヒットさせています。
⇒続きを読む・曲を視聴する

ホンダ フィット シャトル(HONDA FIT SHUTTLE)CM曲『Quando Quando Quando』エンゲルベルト・フンパーディンク

2011年03月03日

ホンダ(HONDA/本田技研工業)の小型自動車“フィット シャトル(FIT SHUTTLE)”のCM 「ハイウェイ 篇 」CM曲に エンゲルベルト・フンパーディンク が歌う『 情熱のクァンド・クァンド・クァンド(Quando Quando Quando) 』が使用されています(原曲はイタリアン・ポップス歌手のトニー・レニス)。

エンゲルベルト・フンパーディンク(Engelbert Humperdinck) は1960年代〜70年代に活躍したイギリスのポピュラー音楽歌手で、ロマンチックな楽曲と甘い歌声から“キング・オブ・ロマンス”と呼ばれ女性からの高い支持を得ました。 『 ラスト・ワルツ 』『 愛の花咲くとき 』等、日本でも多くのヒット曲を輩出しています。
⇒続きを読む・曲を視聴する

アサヒ スパークス(Asahi SPARX)CM曲『Heaven Is A Place On Earth』ベリンダ・カーライル[原曲]

2011年02月22日

ネプチューンの原田泰造 が出演しているアサヒビールの缶チューハイ飲料“アサヒ スパークス(Asahi SPARX)”CM「ハードな1日 篇 」CM曲に『 ヘヴン・イズ・ア・プレイス・オン・アース(Heaven Is A Place On Earth) 』が使用されています(CMアレンジ版カバーアーティストは不明)。

この曲は1987年に ベリンダ・カーライル が発表、大ヒットしたのもがオリジナルで、JRや自動車のCMで使用されたほか、数多くのアーティストにカバーされている、ガールズ・ロックの名曲です。
⇒続きを読む・曲を視聴する

日産モコ(NISSAN MOCO)CM曲『変わるかも(Ca pourrait changer)』ブリジット・バルドー(Brigitte Bardot)

2011年02月16日

一井沙織が出演する日産モコ(NISSAN MOCO)CM「DECA MOCO 篇 」CM曲に ブリジット・バルドー の『 変わるかも(Ca pourrait changer) 』が使用されています。

ブリジット・バルドー(Brigitte Bardot/B.B) は、1950年代〜60年代に活躍したフランスの女優で、 マリリン・モンロー に並ぶセックス・シンボルとして人気を博しました。
夢見るシャンソン人形 』や『 さよならを教えて 』等、 数々のフレンチポップスの名曲を生み出した セルジュ・ゲンスブール とコンビを組んだ楽曲は現在もフレンチ・ポップス/映画音楽ファンに人気があります。
⇒続きを読む・曲を視聴する

アサヒビール「クリアアサヒ(Clear Asahi)」CM曲 『東京ブギウギ』笠置シヅ子[原曲]

2011年02月13日

トータス松本、上戸彩、向井理が出演する アサヒビール「クリアアサヒ(Clear Asahi)」CM 「帰宅 篇 」CM曲に『 東京ブギウギ 』が使用されています(CMオリジナル替え歌/発売未定)。この楽曲は1947年に 笠置シヅ子 が歌いヒットしたのがオリジナルです。

笠置シヅ子(かさぎ しづこ) は1940年代〜50年代の戦後昭和時代に活躍した、 日本の歌手/女優で、『 東京ブギウギ 』『 買物ブギー 』をはじめ、ジャズやロックンロール等ダンス音楽のリズム“ブギ”を取り入れた楽曲を数多く発表し、“ブギの女王”として日本を席巻した戦後日本歌謡を代表する歌手です。
⇒続きを読む・曲を視聴する

KRAFT(クラフト)フィラデルフィアクリームチーズCM曲『ビューティフル・ネーム』ゴダイゴ(Godiego)

2011年01月29日

森永乳業のブランド KRAFT(クラフト)の“フィラデルフィアクリームチーズ ”CM曲に ゴダイゴ の『 ビューティフル・ネーム(EVERY CHILD HAS A BEAUTIFUL NAME)[English ver.] 』が使用されています。

ゴダイゴ(Godiego) は1976年にデビューした日本のロックバンドで、 アニメ映画「 銀河鉄道999 (1979年/日本)」主題歌やドラマ「 西遊記 」主題歌『 モンキーマジック 』をはじめ、70年代末〜80年代前半に数多くのヒット曲を輩出。
本格洋楽志向のサウンドでありながらメロディアスで親しみやすい楽曲で、一般から音楽ファンまで幅広く支持を集めました。
⇒続きを読む・曲を視聴する

キリン本格 辛口麦「うまいなあ篇」CM曲『嵐を呼ぶ男(ギターインスト)』雅(MIYAVI)

2011年01月29日

舘ひろしが出演しているキリンビール(KIRIN)キリン本格<辛口麦>CM「うまいなあ篇」 CM曲『嵐を呼ぶ男』のギターインストアレンジ曲で 日本のミュージシャン MIYAVI が演奏しています(CMオリジナルアレンジ。発売未定)。

雅-MIYAVI-(みやヴィ) は ヴィジュアル系バンド等の活動を経て、ソロ・アーティストとして2002年にインディーズ、2004年にメジャーデビューした日本のギタリスト/ミュージシャンです。
キザイア・ジョーンズ Amazonで見る の流れを汲むスラップ奏法を基とした高度なテクニックを駆使した独自のギター演奏スタイルで熱狂的な支持を受けています。
⇒続きを読む・曲を視聴する

キリンフリー(KIRIN FREE)CM曲『フリーダム(Freedom)』ワム!(Wham!)

2011年01月28日

キリンビールのノンアルコールビール/ビールテイスト飲料(発泡酒/新ジャンル飲料)“キリンフリー(KIRIN FREE)”のCM 「体験!麦芽100%麦汁 篇」「飲みごたえクルム伊達 篇」「飲みごたえ瑛太 篇」CM曲に ワム! の『 フリーダム(Freedom) 』が使用されています。

ワム!(Wham!) は1983年にデビューしたイギリスのポップス・ユニット/デュオで、 80年代に多数のヒット曲を輩出し、1986年に解散。明るく覚えやすい曲が多く、素直に楽しめるポップスが魅力です。 彼らのヒット曲の中でも1984年の『 ラスト・クリスマス(Last Christmas) 』は日本でも定番のクリスマス・ソングとなっています。
⇒続きを読む・曲を視聴する

ジョージア(GEORGIA)CM曲『A Little Less Conversation(おしゃべりはやめて)』エルヴィス・プレスリー(Elvis VS JXL)

2011年01月18日

Elvis at the Movies (Dig)
※↑画像は原曲収録CD
⇒CM使用リミックス収録CD
日本コカ・コーラの缶コーヒー飲料 ジョージア(GEORGIA)CM “男ですいません。「宣言 篇」 ”CM曲に エルヴィス・プレスリー の『 ア・リトル・レス・カンヴァセーション(A Little Less Conversation/邦題:おしゃべりはやめて) 』の JXL によるリミックスが使用されています。

エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley) は1950〜70年代に活躍したロック・シンガーで、ギネスブックに“最も成功したソロ・アーティスト”に認定され、“キング・オブ・ロックンロール”とも称される、まさにロックンロールの王者。
JXL(Junkie XL/ジャンキーXL) はオランダのDJ/音楽プロデューサーで、自身の活動と並行して コールドプレイアヴリル・ラヴィーン浜崎あゆみ 等、人気アーティスト達のリミックスを数多く手がけてる一流リミキサーとしても活躍しています。 米ドラマ「 ゴシップガール 」ED曲でも彼の曲が使用されています。
⇒続きを読む・曲を視聴する

映画「ソーシャル・ネットワーク」予告編CM曲『クリープ(Creep)』スカラ・アンド・コラシニ・ブラザーズ(原曲:レディオヘッド)

2011年01月15日

映画「 ソーシャル・ネットワーク 」予告編BGM/CM曲に スカラ・アンド・コラシニ・ブラザーズ がカバーする『 クリープ(Creep) 』が使用されています(原曲は レディオヘッド )。

スカラ・アンド・コラシニ・ブラザーズ(Scala & Kolacny Brothers) は1996年に結成されたベルギーの少女合唱団(聖歌隊)で、2000年にベルギーの聖歌隊コンテストで優勝し、ロックの楽曲をカバーした作品を数多く発表。 カイリー・ミノーグ のようなポップスから ニルヴァーナ のようなオルタナティブ・ロックまで幅広いジャンルのヒット曲を聖歌隊アレンジで聴かせてくれます。
⇒続きを読む・曲を視聴する

サッポロビール(SAPPORO)企業CM“乾杯をもっとおいしくする”CM曲『セイリング(Sailing)』ロッド・スチュワート(Rod Stewart)

2011年01月05日

サッポロビール(SAPPORO)企業CM“乾杯をもっとおいしくする ”の「時間を遡る(育種)篇」「時間を遡る(開拓者精神)篇」「時間を遡る(ビールの場づくり)篇」CM曲に ロッド・スチュワート の『 セイリング(Sailing) 』が使用されています。

ロッド・スチュワート(Rod Stewart) は60年代から活躍するイギリス出身のミュージシャンで、 ジェフ・ベック・グループ Amazonで見るフェイセズ と、歴史に名を残すバンドのヴォーカルを勤め、ソロでも数々の名曲を輩出すると共に多数の名曲をカバー。数多くのヒット曲を持つイギリスを代表するロック・ヴォーカリストの一人。
⇒続きを読む・曲を視聴する

キリンビール(KIRIN)フォアローゼズ ハイボール/I.W.ハーパー ハイボールCM曲『Unchain My Heart』ジョー・コッカー(Joe Cocker)

2011年01月04日

キリンビール(KIRIN)のハイボール新ブランド“フォアローゼズ ハイボール”“I.W.ハーパー ハイボール” のCM曲に ジョー・コッカー がカバーする『 アンチェイン・マイ・ハート(Unchain My Heart) 』が使用されています(原曲は レイ・チャールズ )。

ジョー・コッカー(Joe Cocker) は1964年にデビューしたイギリスの男性歌手で、1969年に出演した伝説的コンサート“ ウッドストック・フェスティバル Amazonで見る ”でのウルフルな歌唱、圧巻のパフォーマンスで高い評価と支持を獲得。1982年には映画「 愛と青春の旅立ち Amazonで見る (米)」の主題歌『 愛と青春の旅立ち(Up Where We Belong) 』が全米1位の大ヒットとなりました。
⇒続きを読む・曲を視聴する

ページ上部へ


このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。