90’s

キリン本格 辛口麦「うまいなあ篇」CM曲『嵐を呼ぶ男(ギターインスト)』雅(MIYAVI)

2011年01月29日

舘ひろしが出演しているキリンビール(KIRIN)キリン本格<辛口麦>CM「うまいなあ篇」 CM曲『嵐を呼ぶ男』のギターインストアレンジ曲で 日本のミュージシャン MIYAVI が演奏しています(CMオリジナルアレンジ。発売未定)。

雅-MIYAVI-(みやヴィ) は ヴィジュアル系バンド等の活動を経て、ソロ・アーティストとして2002年にインディーズ、2004年にメジャーデビューした日本のギタリスト/ミュージシャンです。
キザイア・ジョーンズ Amazonで見る の流れを汲むスラップ奏法を基とした高度なテクニックを駆使した独自のギター演奏スタイルで熱狂的な支持を受けています。
⇒続きを読む・曲を視聴する

M-1グランプリ 出囃子(芸人登場BGM)『Because We Can』ファットボーイ・スリム(Fatboy Slim)

2010年12月23日

ザ・グレイテスト・ヒッツ
※画像はベスト盤
⇒出囃子収録CDはこちら
吉本興業が主催する漫才の選手権大会“ M-1(エムワン)グランプリ ”の出場芸人登場曲(出囃子)に ファットボーイ・スリム の『 ビコーズ・ウィ・キャン(Because We Can) 』が使用されています。

ファットボーイ・スリム(Fatboy Slim) はイギリスのDJでクラブ・ミュージック・アーティスト ノーマン・クック(Norman Cook) の活動名義の一つで、1995年以降は主にこの名義で作品を発表。
80年代中頃より、テクノ/ハウス・ミュージック界隈で活動し現在まで活躍するクラブ・ミュージックの第一人者です。
⇒続きを読む・曲を視聴する

バラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」ED曲『Walk This Way』エアロスミス(Aerosmith)

2010年11月17日

明石家さんま 司会のトークバラエティ番組「 踊る!さんま御殿!! 」のエンディング曲に エアロスミス の『 ウォーク・ディス・ウェイ(Walk This Way) 』が使用されています。

エアロスミス(Aerosmith) は1971年にデビューしたアメリカのロックバンドで、 ローリング・ストーンズレッド・ツェッペリン Amazonで見る 等のブリティッシュ・ロックから影響を受けた音楽性をベースに、R&Bの本場アメリカならではロック・サウンドを確立。 30年もの間、現役で活躍し現在までアメリカン・ハードロックの頂点に君臨するバンドです。
⇒続きを読む・曲を視聴する

NHK教育「テストの花道」テーマ曲『自由への疾走(Are You Gonna Go My Way)』レニー・クラヴィッツ

2010年09月24日

所ジョージ と TOKIOの 城島茂 が司会を務めるNHK教育テレビのバラエティ番組「テストの花道 」テーマ曲に レニー・クラヴィッツ の『 自由への疾走(Are You Gonna Go My Way) 』が使用されています。

レニー・クラヴィッツ(Lenny Kravitz) は1989年にデビューしたアメリカ出身のロック・シンガーソングライターです。
60年代〜70年代のロック/R&Bをリスペクトし、当時使用されていたヴィンテージ楽器・録音機器を使い、ほとんどの楽器を自ら演奏した、こだわりのサウンドで、デジタル・サウンド隆盛の90年代にレトロ・ロック・リバイバルの流れを生み出し、 ロック誌等で ジョン・レノン の再来とまで評された実力派ミュージシャンです。
⇒続きを読む・曲を視聴する

H&M(エイチ・アンド・エム)CM曲『Mannish Boy』エリカ・バドゥ

2010年09月19日

Mama's Gun
※画像は2ndアルバム

スウェーデンのアパレルメーカー H&M(エイチ・アンド・エム/ヘネス・アンド・マウリッツ)CM曲に エリカ・バドゥ によるカバー曲『 マニッシュ・ボーイ(Mannish Boy) 』が使用されています(発売未定。原曲は マディ・ウォーターズ(Muddy Waters) Amazonで見る )。

エリカ・バドゥ(Erykah Badu) は1997年にデビューしたアメリカの黒人女性ソウル歌手です。 HIP HOP/R&B/ジャズを掛け合わせたネオ・ソウル・サウンドのデビューアルバム「 バドゥイズム Amazonで見る 」が全米2位のヒットとなり、グラミー賞、ソウル・トレイン・ミュージック・アワードで受賞した実力派アーティストです。
⇒続きを読む・曲を視聴する

Apple iPod nano CM曲『Short Skirt/Long Jacket』ケイク(CAKE)

2010年09月03日

昨日、アップルが行ったiPod touchとiPod nanoの新モデル発表に併せ、新CMも公開されました。このiPod nanoのCM「New way to nano」CM曲に ケイク の『 ショートスカート/ロングジャケット(Short Skirt/Long Jacket) 』が起用されました。

ケイク(CAKE) は1993年にデビューしたアメリカのロックバンドで、 アメリカの田舎的感覚と、ヒップホップやオルタナティブ・ロックのサウンドが融合した、ちょっとノスタルジックなアメリカ流ひねくれポップスを聴かせてくれます。
⇒続きを読む・曲を視聴する

WORLD SKYA GATE NARITA(成田国際空港)CM曲『ハロー・グッドバイ』Trashcan Sinatras(原曲:ビートルズ)

2010年08月21日

In the Music
※↑画像は5thアルバム

WORLD SKYA GATE NARITA(成田国際空港)CM曲に トラッシュキャン・シナトラズ がカバーする ビートルズ の楽曲『 ハロー・グッドバイ(Hello Goodbye) 』が使用されています(CMカバー盤の発売は未定)。

トラッシュキャン・シナトラズ(Trashcan Sinatras) は1990年にデビューしたスコットランド出身のイギリスのロックバンドです。 80年代に活躍した アズテック・カメラ に通じる、 ネオアコ(ネオ・アコースティック)/ギターポップ直径の王道サウンドで支持を獲得。2008年には来日しフジロック・フェスティバルに出演しています。
⇒続きを読む・曲を視聴する

映画「BECK(ベック)」主題歌『Around The World』レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

2010年08月17日

グレイテスト・ヒッツ(最強盤)
※↑画像は5th(リンク先はベスト盤)

9月4日より公開予定の俳優の 水嶋ヒロ、佐藤健が主演、若者のバンド活動を描いた、ハロルド作石のマンガ原作の映画「 BECK(ベック) 」主題歌に レッド・ホット・チリ・ペッパーズ の『 Around The World(アラウンド・ザ・ワールド) 』が起用されました。(エンディング曲は Oasis の「 Don’t Lock Back In Anger 」)

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ(Red Hot Chili Peppers/略称:レッチリ) は1984年にデビューしたアメリカのロック・バンドで、ロック/ファンク/ヒップホップなど色々な音楽を渾然一体としたサウンドと激しいパフォーマンスで、80年代終わり頃より世界的な評価を獲得。 90年代のミクスチャー・ロック・ムーヴメントの中心を支え、現在ではロックの大物として、ロック・ファンの支持を得ています。
⇒曲を聴く・続きを読む

ペプシネックス「Perfume×Lovefool」CM曲『ラヴフール』カーディガンズ

2010年08月03日

Classics
※画像は原曲収録CD

ペプシコーラ(PEPSI)の「LOVE!ペプシネックス」新CMシリーズの「Perfume×Lovefool(パフューム篇)」CM曲に パフューム がカバーする カーディガンズ の楽曲『 ラヴフール(Lovefool) 』が使用されています(CMのカバー版の発売は未定)。

カーディガンズ(The Cardigans) は1994年にデビューしたスウェーデンのバンドで、1995年には2ndアルバム「 ライフ 「Life」Amazonで見る 」で世界デビュー、シングル曲『 カーニヴァル 』がヒット。 そのキュートな女性ヴォーカルと60年代テイストのポップなサウンドで 日本にスウェディッシュ・ポップ・ムーブメントを巻き起こしました。
⇒続きを読む・曲を視聴する

キリン コーラショック「ビーチカフェ篇」CM曲『I Can See Clearly Now』ジミー・クリフ(ドラマ「エンジン」主題歌)

2010年02月28日

黒木メイサ が出演している キリンビール(KIRIN)のお酒・カクテル飲料 コーラショック「ビーチカフェ篇」CM曲に ジミー・クリフ の『 I Can See Clearly Now(アイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ) 』が使用されています。

この楽曲は、 ジョニー・ナッシュ Johnny Nash「I Can See Clearly Now」Amazonで見る が1972年に発表し全米1位を獲得したものが原曲で、 ジミー・クリフ が1993年に発表したカバーが映画「 クール・ランニング 「クール・ランニング [DVD]」Amazonで見る (1993年/米)」の主題歌としてヒットし、日本では木村拓哉主演ドラマ「 エンジン 「エンジン DVD-BOX」Amazonで見る (2005年/フジTV)」の主題歌に使用されました。各プロフィールは後述。
⇒続きを読む・曲を視聴する

「クイズ雑学王」シンキングタイムBGM『Fool's Paradise』U.F.O

2009年12月05日

テレビ朝日系列で放送中の 爆笑問題 がメイン司会のバラエティ番組「 今すぐ使える豆知識 クイズ雑学王 」クイズ回答中(シンキングタイム)のBGMに U.F.O の『 Fool's Paradise(フールズ・パラダイス) 』が使用されています。この楽曲の他、 こちらの記事 に掲載している ファーギー の『 Clumsy(クラムジー) 』も使用されています。

U.F.O(United Future Organization/ユナイテッド・フューチャー・オーガニゼイション) は、日本人DJ 矢部直 を中心として1990年に結成されたクラブ・ジャズ・ユニットで、イギリス ロンドンのクラブシーンで話題となり、イギリス音楽雑誌のジャズ・チャートにて第1位を獲得。 US3(アススリー) がヒットしたことにより火が点いた当時のアシッド・ジャズ・ムーヴメントの波に乗り、ヨーロッパや日本をはじめとしたクラブ・シーンを席巻しました。
⇒続きを読む・曲を視聴する

映画「笑う警官」主題歌『I Didn't Know My Own Strength』ホイットニー・ヒューストン

2009年10月16日

大森南朋、松雪泰子 等が出演する、佐々木譲 による日本の警察小説を原作とした11月14日より公開の映画「 笑う警官 」の主題歌に ホイットニー・ヒューストン の『 夢をとりもどすまで(I Didn't Know My Own Strength) 』が起用されました。

ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston) は1985年にデビューした黒人女性R&Bシンガーで、世界で最も売れている歌手にの1人と言われています。
彼女自身が主演した映画「 ボディガード (1992年/米)」の サウンドトラック では彼女の新曲6曲を収録し、1994年のグラミー賞最優秀アルバム賞を受賞。 同映画テーマ曲で彼女最大のヒット曲『 オールウェイズ・ラヴ・ユー(I Will Always Love You) 』は日本でも非常に有名。
■続きを読む・曲を視聴する>

ページ上部へ


このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。