Stranglers (ストラングラーズ)

長瀬智也が出演の日立(HITACHI)ハイビジョン・テレビ「Wooo(ウー)」CM曲-The Kinks(キンクス)の名曲『All Day and All of the Night』をThe Stranglers (ストラングラーズ)がカバー

2008年03月10日

長瀬智也が走る映像で“すべてのテレビが、嫉妬する”というキャッチ・フレーズの日立(HITACHI)ハイビジョン・テレビ“Wooo(ウー)”CM曲に キンクス(The Kinks) の名曲『 All Day and All of the Night(オール・デイ・アンド・オール・オブ・ザ・ナイト) 』が使用されています。

キンクス(The Kinks) は60年代から現在まで活躍する、これこそ“ブリティッシュ・ロック”というサウンドが魅力的なイギリスのロック・バンドです。
CMで使用されているのは、1977年にデビューし、現在も現役のロンドン・5大パンク・バンドの一つとして数えられるイギリスのパンク・バンド、 ストラングラーズ(The Stranglers) によるカバー・バージョンです。
■曲を聴く・動画を見る>

ページ上部へ


このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。