Nena(ネーナ)

平和・反戦を象徴する有名な洋楽の名曲

2008年03月20日

今日も世界中で争いが起きています。
自分にできることってなんだろう?
そう思いながら、平和を象徴する名曲や反戦歌を集めてみました。

『We Are The World(ウィ・アー・ザ・ワールド)』by USA For Africa
『Imagine(イマジン)』by John Lennon
『One Love(ワン・ラブ)』by Bob Marley(ボブ・マーリー)
『Have you ever seen the rain?(雨を見たかい?)』by Creedence Clearwater Revival
『99 Luftballons(ロック・バルーンは99)』by Nena
『Blowin' in the Wind(風に吹かれて)』by Bob Dylan(ボブ・ディラン)
■曲を聴く・動画を見る>

Nena(ネーナ) - 『99 Luftballons(ロックバルーンは99)』- 反戦歌を歌うポップ・ロック・バンド時代〜母になっても良質なポップス歌い続ける女性ヴォーカリスト

2007年09月30日

女性ヴォーカルの ネーナ を中心としたドイツのバンドで、バンド名も“ ネーナ ”です。
ストレートなポップ・ロックと、ちょっと幼い感じでキュートなネーナのヴォーカルがマッチしています。
99 Luftballons(邦題:ロックバルーンは99) 』は反戦を歌詞にした世界的にヒットしたポップ・ロック・チューンで、私のお気に入りです。

2003年にテレビバラエディ番組の「 笑う犬の情熱 」のオープニングテーマとして使われてた他、その他のテレビ番組でもよくBGMで使われてたりします。
2000年にはアメリカのパンクロックバンドの Goldfinger(ゴールドフィンガー) による同曲のカバーが、自動車ホンダ・CR-VのCM曲として使用されて日本でヒット。ヨーロッパでも大ヒットとなっています。
そんな耳にされる機会が多かったこの曲を知っている人も多いと思います。

2005年に ネーナ 本人にとって久しぶりの大ヒットとなった『 Liebe ist(愛は) 』も良質なポップス曲としてかなり良いです!
■曲を聴く・動画を見る>

ページ上部へ


このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。