Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)

ANA「すべての空でダブルスマイル 篇」CM曲ジャズ・スタンダード『Smile』チャールズ・チャップリン

2010年03月14日

ANAのダブル“スマイル”キャンペーンCM「すべての空でダブルスマイル 篇」CM曲にジャズ・スタンダード曲『 スマイル(Smile) 』が使用されています(CMオリジナル、歌手等は不明)。

この楽曲は チャールズ(チャーリー)・チャップリン(Charles Chaplin) が自身の映画「 モダンタイムス (1936年/米)」の挿入曲として作曲したもので、彼の代表曲の一つ。1954年に詞が付けられてからジャズ/ポップスのスタンダード曲として、 ナット・キング・コール をはじめ、 マイケル・ジャクソンダイアナ・ロスエルヴィス・コステロ ほか、数多くのアーティストに歌われています。
⇒続きを読む・曲を視聴する

AGC(旭硝子株式会社)「世界中でAGC〜中国」篇CM曲-『ABC』by The Jackson 5(ジャクソン・ファイヴ)

2008年08月20日

AGC(旭硝子株式会社)「世界中でAGC〜中国」篇のCM曲に ジャクソン・ファイヴ の『 ABC(エー・ビー・シー) 』が使用されています。 チャイナドレスを着た女の子が歌う後ろで子供達がカンフーをしている映像のこのCMでは歌詞の「A・B・C♪」を「A・G・C」と替え歌にしています。 (追記09/01/25:2008年1月頃より、ロシア語の替え歌にした「ロシア」篇が放映されています。追記09/10/17:ホンダライフのCM曲に『I Want You Back』が起用されました。)

ジャクソン・ファイヴ(The Jackson 5) は1969年にデビューした、ジャクソン家族を中心に構成された黒人ポップ・グループです。特に、また子供だった マイケル・ジャクソン(Michael Jackson) がヴォーカル時代(69年頃〜71年頃)には大ヒット曲を連発し、黒人音楽レーベルのモータウンを代表するグループとなりました。
■曲を聴く・動画を見る>

オススメのグラミー受賞曲・アルバム Part2

2007年07月15日

Grammy Awardは、音楽業界の振興を目的に作られた賞です。 賞の概要についてはPart1で説明しているのでそちらをご覧下さい。 <オススメのグラミー受賞曲・アルバム Part1> 今回は1989年から遡って1979年までのグラミー賞主要4部門の歴代受賞作品の中から抜粋して紹介します。
1987年
1985年
1985年
1984年
1983年
1983年
1981年
1980年
1979年
1979年
■続きを読む>

ページ上部へ


このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。