主題歌・挿入歌・BGM:映画

キリンビール(KIRIN)フォアローゼズ ハイボール/I.W.ハーパー ハイボールCM曲『Unchain My Heart』ジョー・コッカー(Joe Cocker)

2011年01月04日

キリンビール(KIRIN)のハイボール新ブランド“フォアローゼズ ハイボール”“I.W.ハーパー ハイボール” のCM曲に ジョー・コッカー がカバーする『 アンチェイン・マイ・ハート(Unchain My Heart) 』が使用されています(原曲は レイ・チャールズ )。

ジョー・コッカー(Joe Cocker) は1964年にデビューしたイギリスの男性歌手で、1969年に出演した伝説的コンサート“ ウッドストック・フェスティバル Amazonで見る ”でのウルフルな歌唱、圧巻のパフォーマンスで高い評価と支持を獲得。1982年には映画「 愛と青春の旅立ち Amazonで見る (米)」の主題歌『 愛と青春の旅立ち(Up Where We Belong) 』が全米1位の大ヒットとなりました。
⇒続きを読む・曲を視聴する

映画「僕が結婚を決めたワケ」予告編CM曲『Misery(ミザリー)』MAROON 5(マルーンファイブ)

2011年01月04日

Songs About Jane
※↑画像は1stアルバム
⇒CM曲収録CDはこちら
映画「 ダ・ヴィンチ・コード Amazonで見る 」を手がけた ロン・ハワード 監督による 1月14日公開予定の映画「 僕が結婚を決めたワケ 」予告編CM曲に マルーン5 の『 ミザリー(Misery) 』が使用されています。

マルーンファイブ(MAROON 5) は2002年にデビューしたアメリカの5人組バンドです。 ロックをベースにファンク、ソウル/R&Bサウンドを取り入れた完成度の高いコンテンポラリーな楽曲で、デビューアルバムのセールスは1000万枚を超え、グラミー賞最優秀新人賞やMTVビデオ・ミュージック・アウォーズを受賞した実力派です。
⇒続きを読む・曲を視聴する

映画「トロン:レガシー」予告編BGM/モバゲーCM曲『Because We Can』ダフト・パンク(Daft Punk)

2010年12月24日

MUSIQUE VOL.1 1993-2005-special edition-(DVD付)
※画像はDaft Punkベスト盤
⇒映画「トロン」サウンドトラック
12月17日より公開の映画「 トロン:レガシー (Tron:Legacy/2010年/米)」予告編BGM/モバゲーとのコラボCM曲に 映画のサウンド・トラックを担当する ダフト・パンク の楽曲『 ディレズド(Derezzed) 』が使用されています。

ダフト・パンク(Daft Punk) は1994年にデビューしたフランスのテクノ/ハウス/エレクトロ・ユニットで、テクノ/ハウスをベースにロック/ニューウェーブ/ソウル/ディスコ/AOR等等、様々な音楽をごちゃ混ぜにした独特なサウンドでフランスのクラブ・シーンを席巻。
そのムーブメントは世界に飛び火し、世界のクラブ/ダンス・ミュージックに多大な影響を与え、現在までシーンの先頭で活躍しています。
⇒続きを読む・曲を視聴する

ページ上部へ


このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。