映画主題歌/挿入歌/BGM

キリンビール(KIRIN)フォアローゼズ ハイボール/I.W.ハーパー ハイボールCM曲『Unchain My Heart』ジョー・コッカー(Joe Cocker)

2011年01月04日

キリンビール(KIRIN)のハイボール新ブランド“フォアローゼズ ハイボール”“I.W.ハーパー ハイボール” のCM曲に ジョー・コッカー がカバーする『 アンチェイン・マイ・ハート(Unchain My Heart) 』が使用されています(原曲は レイ・チャールズ )。

ジョー・コッカー(Joe Cocker) は1964年にデビューしたイギリスの男性歌手で、1969年に出演した伝説的コンサート“ ウッドストック・フェスティバル Amazonで見る ”でのウルフルな歌唱、圧巻のパフォーマンスで高い評価と支持を獲得。1982年には映画「 愛と青春の旅立ち Amazonで見る (米)」の主題歌『 愛と青春の旅立ち(Up Where We Belong) 』が全米1位の大ヒットとなりました。
⇒続きを読む・曲を視聴する

M-1グランプリ 出囃子(芸人登場BGM)『Because We Can』ファットボーイ・スリム(Fatboy Slim)

2010年12月23日

ザ・グレイテスト・ヒッツ
※画像はベスト盤
⇒出囃子収録CDはこちら
吉本興業が主催する漫才の選手権大会“ M-1(エムワン)グランプリ ”の出場芸人登場曲(出囃子)に ファットボーイ・スリム の『 ビコーズ・ウィ・キャン(Because We Can) 』が使用されています。

ファットボーイ・スリム(Fatboy Slim) はイギリスのDJでクラブ・ミュージック・アーティスト ノーマン・クック(Norman Cook) の活動名義の一つで、1995年以降は主にこの名義で作品を発表。
80年代中頃より、テクノ/ハウス・ミュージック界隈で活動し現在まで活躍するクラブ・ミュージックの第一人者です。
⇒続きを読む・曲を視聴する

映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト(宇宙戦艦ヤマト)」主題歌/CM曲『Love lives』スティーヴン・タイラー

2010年11月16日

アニメ「 宇宙戦艦ヤマト 」を原作とした、SMAPの木村拓哉 主演、山崎貴 監督による実写版映画「 SPACE BATTLESHIP ヤマト 」の主題歌に スティーヴン・タイラー の『 ラヴ・リヴス(LOVE LIVES) 』が使用されています。

スティーヴン・タイラー(Steven Tyler) は、ロックバンド エアロスミス Amazonで見る のボーカルとして70年代から活躍しているアメリカ出身のロック・ミュージシャンです。
ソロ活動としては、他アーティスト作品へのゲスト参加程度で、 単独での作品は発表していませんでしたので、この映画のために書き下ろされた楽曲 『 LOVE LIVES 』がソロ・デビュー曲となります。
⇒続きを読む・曲を視聴する

映画「BECK(ベック)」主題歌『Around The World』レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

2010年08月17日

グレイテスト・ヒッツ(最強盤)
※↑画像は5th(リンク先はベスト盤)

9月4日より公開予定の俳優の 水嶋ヒロ、佐藤健が主演、若者のバンド活動を描いた、ハロルド作石のマンガ原作の映画「 BECK(ベック) 」主題歌に レッド・ホット・チリ・ペッパーズ の『 Around The World(アラウンド・ザ・ワールド) 』が起用されました。(エンディング曲は Oasis の「 Don’t Lock Back In Anger 」)

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ(Red Hot Chili Peppers/略称:レッチリ) は1984年にデビューしたアメリカのロック・バンドで、ロック/ファンク/ヒップホップなど色々な音楽を渾然一体としたサウンドと激しいパフォーマンスで、80年代終わり頃より世界的な評価を獲得。 90年代のミクスチャー・ロック・ムーヴメントの中心を支え、現在ではロックの大物として、ロック・ファンの支持を得ています。
⇒曲を聴く・続きを読む

Right-on(ライトオン)CM曲『Mess Of Me』スウィッチフット

2010年03月17日

The Best Yet
※画像はベスト盤 ⇒CM曲収録CD

水嶋ヒロ、長谷川潤 が出演する アパレルブランド“Right-on(ライトオン)”のジーンズ、Light SHINY DENIM BACK NUMBER(バックナンバー)CM曲に スウィッチフット の『 メス・オブ・ミー(Mess Of Me) 』が使用されています。

スウィッチフット(Switchfoot) は1997年にインディーズデビュー後、2001年度のグラミー賞にノミネートされたのをきっかけに2003年にメジャーデビューしたアメリカのオルタナティブ・ロックバンドです。
2003年に発表したメジャーデビュー曲『 Meant To Live 』は映画「 スパイダーマン2 」の挿入歌に使用され全米5位のヒットとなりました。
⇒続きを読む・曲を視聴する

ANA「すべての空でダブルスマイル 篇」CM曲ジャズ・スタンダード『Smile』チャールズ・チャップリン

2010年03月14日

ANAのダブル“スマイル”キャンペーンCM「すべての空でダブルスマイル 篇」CM曲にジャズ・スタンダード曲『 スマイル(Smile) 』が使用されています(CMオリジナル、歌手等は不明)。

この楽曲は チャールズ(チャーリー)・チャップリン(Charles Chaplin) が自身の映画「 モダンタイムス (1936年/米)」の挿入曲として作曲したもので、彼の代表曲の一つ。1954年に詞が付けられてからジャズ/ポップスのスタンダード曲として、 ナット・キング・コール をはじめ、 マイケル・ジャクソンダイアナ・ロスエルヴィス・コステロ ほか、数多くのアーティストに歌われています。
⇒続きを読む・曲を視聴する

ページ上部へ


このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。