ビッグバンドジャズ

INAX SATIS(イナックス サティス)CM曲『ムーンライト・セレナーデ』グレン・ミラー楽団

2010年04月03日

建材メーカー イナックス(INAX )のトイレ“サティス(SATIS)”のCM「きれいトイレ SATIS」CM曲に グレン・ミラー楽団 の代表曲『 ムーンライト・セレナーデ(Moonlight Serenade) 』が使用されています。

グレン・ミラー(Glenn Miller) はアメリカのジャズ・トロンボーン奏者/作曲家で、自らの楽団を率い、1930年代〜40年代にかけて多くのヒット曲を放ちました。 それらの楽曲は定番のスタンダード曲として現在までよく演奏されており、彼はスウィングジャズ/ビッグ・バンド・ジャズの代表的作曲家/演奏家として知られています。
⇒続きを読む・曲を視聴する

サントリーBOSS 贅沢微糖「贅沢銭湯 篇」CM曲『刑事コロンボのテーマ』ヘンリー・マンシーニ

2009年09月21日

俳優・伊藤淳史 がイメージキャラクターとなっている、SUNTORY(サントリー)の缶コーヒー BOSS「ボス 贅沢微糖−いいとこドリップ−」のCM「贅沢銭湯 篇」CM曲に アメリカの刑事ドラマ「 刑事コロンボ 」テーマ曲『 Mystery Movie Theme(ミステリー・ムーヴィーのテーマ) 』が使用されています。

この楽曲はアメリカの作曲家 ヘンリー・マンシーニ(Henry Mancini) による作品で、彼は オードリー・ヘップバーン 主演の『 ティファニーで朝食を 』『 シャレード 』や、『 ピンク・パンサー 』『 ひまわり 』など数多くの映画音楽を手がけた大音楽家です。
■続きを読む・曲を視聴する>

田村正和が出演 サッポロビール(SAPPORO)麦とホップCM曲-『Baby Elephant Walk(仔象の行進)』by Henry Mancini(ヘンリー・マンシーニ楽団)

2008年08月12日

田村正和 の出演でシリーズ化している、サッポロビール(SAPPORO)の発泡酒「麦とホップ」のCM曲に『 Baby Elephant Walk 』が使用されています。

Baby Elephant Walk(仔象の行進) 』は、1961年に公開されたアメリカ映画「ハタリ!(Hatari!)」の挿入曲で ヘンリー・マンシーニ楽団(Henry Mancini) の演奏がオリジナルです。
ヘンリー・マンシーニ(Henry Mancini)はアメリカの作曲家で、 オードリー・ヘップバーン 主演の『 ティファニーで朝食を 』『 シャレード 』や、『 ピンク・パンサー 』『 ひまわり 』など数多くの映画音楽を手がけた大音楽家です。
■続きを読む・動画を視聴する>

オーランド・ブルーム出演 UNO(資生堂の整髪料ウーノ)のCM曲-『愛のコリーダ(Ai No Corrida)』by クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)

2008年05月25日

イギリスの俳優 オーランド・ブルーム が出演する資生堂の整髪料UNO(ウーノ)のCM曲は クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones) の『 愛のコリーダ(CHAZ JANKEL/Ai No Corrida) 』です。

CMでは歌詞を<♪ウーノ・コリーダ>と変えたCM用に録音されたものが使用されています。 この曲は、 大島渚 監督による1976年公開の日本・フランス合作映画「 愛のコリーダ 」から題名を取っていて、 チャズ・ジャンケル(Chaz Jankel) が1979年に発表したものがオリジナル。 1981年に クインシー・ジョーンズ がディスコ・ビートのアレンジでカバーして大ヒットさせました。
■続きを読む・曲を視聴する>

Elbow Bones & The Racketeers(エルボウ・ボーンズ・アンド・ザ・ラケッティアーズ) - 『Night In New York』-おしゃれなビッグバンド・サウンドを聴かせてくれるキッド・クレオールの変名バンド

2007年09月05日

Elbow Bones & The Racketeers(エルボウ・ボーンズ・アンド・ザ・ラケッティアーズ) やたらと長い名前のバンドですが、これは キッド・クレオール(Kid Creole) の変名ユニットです。
ラテンをベースとした曲が多い キッド・クレオール ですが、 この変名ユニットはビッグバンド・サウンドで、普段とは一味違う、オシャレなサウンドを聴かせてくれます。
代表曲『 ナイト・イン・ニューヨーク 』のブラスがCoolでカッコイイ!

ちょっとノスタルジックな古き良きアメリカを感じさせてくれる曲で、無性に聴きたくなる時があります。

あと、 キッド・クレオール は大体いつも、 ココナッツ という女の子3人組みと一緒に、 キッド・クレオール&ザ・ココナッツ(Kid Creole and the Coconuts) という名義で活動しているのですが、この3人娘ココナッツのヒット曲『 ドント・テイク・マイ・ココナッツ(Don't Take My Coconuts) 』もポップで好きな曲の一つです。
■曲を聴く・動画を見る>

ページ上部へ


このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。