アシッドジャズ

「クイズ雑学王」シンキングタイムBGM『Fool's Paradise』U.F.O

2009年12月05日

テレビ朝日系列で放送中の 爆笑問題 がメイン司会のバラエティ番組「 今すぐ使える豆知識 クイズ雑学王 」クイズ回答中(シンキングタイム)のBGMに U.F.O の『 Fool's Paradise(フールズ・パラダイス) 』が使用されています。この楽曲の他、 こちらの記事 に掲載している ファーギー の『 Clumsy(クラムジー) 』も使用されています。

U.F.O(United Future Organization/ユナイテッド・フューチャー・オーガニゼイション) は、日本人DJ 矢部直 を中心として1990年に結成されたクラブ・ジャズ・ユニットで、イギリス ロンドンのクラブシーンで話題となり、イギリス音楽雑誌のジャズ・チャートにて第1位を獲得。 US3(アススリー) がヒットしたことにより火が点いた当時のアシッド・ジャズ・ムーヴメントの波に乗り、ヨーロッパや日本をはじめとしたクラブ・シーンを席巻しました。
⇒続きを読む・曲を視聴する

フジテレビ系F1グンランプリ中継テーマ曲『God only knows』by GOTA(屋敷豪太)

2009年04月06日

GOTA THE BEST
※このCDにF1GPテーマ曲は未収録

フジテレビ系で放映されている“F1グンランプリ2009(F1GP)”中継のテーマ曲に 屋敷豪太 が番組のために書き下ろした楽曲『 God only knows 』が使用されています。(CD化/発売は未定)

GOTA(屋敷豪太) は日本・ヨーロッパで活躍する京都出身の音楽プロデューサー/ドラマーです。
イギリスのクラブ・ソウル・グループ Soul II Soul(ソウル・トゥ・ソウル) のリーダーでDJの ジャジー・B と共に90年代のクラブシーンを席巻した“グラウンド・ビート”を発明し、 1991年には Simply Red(シンプリー・レッド) のメンバーに加入し、世界的な知名度を確立。 近年、キンキキッズ出演のバラエティ番組「新堂本兄弟」の番組内で演奏する 堂本ブラザーズバンド のドラマーとしてTV出演もしています。
■曲を聴く・動画を見る>

カーナビ、クラリオン(Clarion)のCM曲-『Feel So Good』by ジャミロクワイ(Jamiroquai)

2008年06月25日

High Times: Singles 1992-2006
※画像はベスト盤。⇒CM曲収録CD

カーナビ メーカー、クラリオン(Clarion)のCM曲に ジャミロクワイ の『 Feel So Good 』が使用されています。

ジャミロクワイ(Jamiroquai) は1992年にデビューしたイギリスの アシッドジャズ・バンド で、時代ごとにサウンドを変化させ、90年代に一大ムーブメントとなったアシッドジャズの中でも最もヒットしたバンドです。
モリモトのCMで US3(アススリー) が使われたりもしてましたけど、またアシッドジャズが盛り上がるかもしれませんね。
■曲を聴く・動画を見る>

US3(アススリー)-サンプリング・サウンドでアシッド・ジャズ・ムーブメントに火をつけたHipHop/Rap/Jazzグループ

2007年12月20日

US3(アススリー) はイギリス・ロンドンで結成されたクラブ系ジャズ/ヒップホップ/ラップ・グループです。

過去のジャズの名曲をサンプリングしたフレーズにヒップホップのリズム、ラップを融合させたスタイルで、1993年に ハービー・ハンコック の曲『 カンタロープ・アイランド(Cantaloupe Island) 「カンタロープ・アイランド」Amazonで見る 』をサンプリングして作られた楽曲『 Cantaloop(カンタループ) 』がイギリスだけに留まらずアメリカでもヒットし、低迷していたジャズシーンに再び注目が集まりました。
■曲を聴く・動画を見る>

SoftBank PREMIUM(ソフトバンク・プレミアム)キャメロン・ディアス出演CM曲 -スウィング・アウト・シスター(Swing Out Sister)『Breakout(ブレイクアウト)』

2007年12月07日

キャメロン・ディアスが社交ダンス?している、この冬のSoftBank PREMIUM(ソフトバンク・プレミアム)CMソングにスウィング・アウト・シスターが来ましたねー。
■その他、ソフトバンクの最新〜過去のCM曲記事一覧はこちら

スウィング・アウト・シスター(Swing Out Sister)は1985年にデビューした、キーボード担当のアンディ・コーネル(Andy Connell)、ヴォーカルのコリーン・ドリュリー(Corinne Drewery)の二人編成のイギリスのポップ・デュオです。(デビュー当時はドラムを入れた3人編成。1989年に脱退)

CMソングとして使われているのは1986年発表の「ブレイクアウト(Breakout)」という曲で、日本でもヒットとしています。
他にも、「Am I The Same Girl」、「LA LA (Means I Love You) 」など、日本で有名な曲がありますが、特に1996年には、日本のテレビドラマ『真昼の月』の主題歌用に書き下ろした「あなたにいてほしい(Now You’re Not Here)」が日本で30万枚を越える洋楽売り上げ1位の大ヒットとなっています。
■曲を聴く・動画を見る>

Candy Dulfer(キャンディ・ダルファー) - 『Sax-A-Go-Go』ジャズ/ヒップホップ/クラブミュージックのミクスチャー・インスト曲でジャズ界に大ヒットをもたらした女性サックス・プレーヤー

2007年11月07日

キャンディー・ダルファー(Candy Dulfer) は、オランダ出身で、主に欧米で活躍しているジャズ/フュージョン系 女性サックスプレーヤーです。
1989年にオランダの映画「 Lily Was Here(リリィ・ワズ・ヒア) 」のサントラに参加しタイトル曲がヨーロッパのヒット・チャートで1位を獲得し、世界的な人気を得るきっかけとなりました。
彼女はスタイル抜群でとても美人ですが、ルックスだけのアイドルでは無く、ソロデビュー前には マドンナプリンス のライブツアーにも同行した、その実力は折り紙付き。

1stアルバムのミリオンセラー後、1993年発表の2ndアルバム「 Sax-A-Go-Go(サックス・ア・ゴーゴー) 」は、CMやテレビのBGMとして起用され、日本ではインスト・ジャズとして異例のヒットを記録しました。
■曲を聴く・動画を見る>

ページ上部へ


このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。