ロック

キリン本格 辛口麦「うまいなあ篇」CM曲『嵐を呼ぶ男(ギターインスト)』雅(MIYAVI)

2011年01月29日

舘ひろしが出演しているキリンビール(KIRIN)キリン本格<辛口麦>CM「うまいなあ篇」 CM曲『嵐を呼ぶ男』のギターインストアレンジ曲で 日本のミュージシャン MIYAVI が演奏しています(CMオリジナルアレンジ。発売未定)。

雅-MIYAVI-(みやヴィ) は ヴィジュアル系バンド等の活動を経て、ソロ・アーティストとして2002年にインディーズ、2004年にメジャーデビューした日本のギタリスト/ミュージシャンです。
キザイア・ジョーンズ Amazonで見る の流れを汲むスラップ奏法を基とした高度なテクニックを駆使した独自のギター演奏スタイルで熱狂的な支持を受けています。
⇒続きを読む・曲を視聴する

サッポロビール(SAPPORO)企業CM“乾杯をもっとおいしくする”CM曲『セイリング(Sailing)』ロッド・スチュワート(Rod Stewart)

2011年01月05日

サッポロビール(SAPPORO)企業CM“乾杯をもっとおいしくする ”の「時間を遡る(育種)篇」「時間を遡る(開拓者精神)篇」「時間を遡る(ビールの場づくり)篇」CM曲に ロッド・スチュワート の『 セイリング(Sailing) 』が使用されています。

ロッド・スチュワート(Rod Stewart) は60年代から活躍するイギリス出身のミュージシャンで、 ジェフ・ベック・グループ Amazonで見るフェイセズ と、歴史に名を残すバンドのヴォーカルを勤め、ソロでも数々の名曲を輩出すると共に多数の名曲をカバー。数多くのヒット曲を持つイギリスを代表するロック・ヴォーカリストの一人。
⇒続きを読む・曲を視聴する

キリンビール(KIRIN)フォアローゼズ ハイボール/I.W.ハーパー ハイボールCM曲『Unchain My Heart』ジョー・コッカー(Joe Cocker)

2011年01月04日

キリンビール(KIRIN)のハイボール新ブランド“フォアローゼズ ハイボール”“I.W.ハーパー ハイボール” のCM曲に ジョー・コッカー がカバーする『 アンチェイン・マイ・ハート(Unchain My Heart) 』が使用されています(原曲は レイ・チャールズ )。

ジョー・コッカー(Joe Cocker) は1964年にデビューしたイギリスの男性歌手で、1969年に出演した伝説的コンサート“ ウッドストック・フェスティバル Amazonで見る ”でのウルフルな歌唱、圧巻のパフォーマンスで高い評価と支持を獲得。1982年には映画「 愛と青春の旅立ち Amazonで見る (米)」の主題歌『 愛と青春の旅立ち(Up Where We Belong) 』が全米1位の大ヒットとなりました。
⇒続きを読む・曲を視聴する

映画「僕が結婚を決めたワケ」予告編CM曲『Misery(ミザリー)』MAROON 5(マルーンファイブ)

2011年01月04日

Songs About Jane
※↑画像は1stアルバム
⇒CM曲収録CDはこちら
映画「 ダ・ヴィンチ・コード Amazonで見る 」を手がけた ロン・ハワード 監督による 1月14日公開予定の映画「 僕が結婚を決めたワケ 」予告編CM曲に マルーン5 の『 ミザリー(Misery) 』が使用されています。

マルーンファイブ(MAROON 5) は2002年にデビューしたアメリカの5人組バンドです。 ロックをベースにファンク、ソウル/R&Bサウンドを取り入れた完成度の高いコンテンポラリーな楽曲で、デビューアルバムのセールスは1000万枚を超え、グラミー賞最優秀新人賞やMTVビデオ・ミュージック・アウォーズを受賞した実力派です。
⇒続きを読む・曲を視聴する

バラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」ED曲『Walk This Way』エアロスミス(Aerosmith)

2010年11月17日

明石家さんま 司会のトークバラエティ番組「 踊る!さんま御殿!! 」のエンディング曲に エアロスミス の『 ウォーク・ディス・ウェイ(Walk This Way) 』が使用されています。

エアロスミス(Aerosmith) は1971年にデビューしたアメリカのロックバンドで、 ローリング・ストーンズレッド・ツェッペリン Amazonで見る 等のブリティッシュ・ロックから影響を受けた音楽性をベースに、R&Bの本場アメリカならではロック・サウンドを確立。 30年もの間、現役で活躍し現在までアメリカン・ハードロックの頂点に君臨するバンドです。
⇒続きを読む・曲を視聴する

映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト(宇宙戦艦ヤマト)」主題歌/CM曲『Love lives』スティーヴン・タイラー

2010年11月16日

アニメ「 宇宙戦艦ヤマト 」を原作とした、SMAPの木村拓哉 主演、山崎貴 監督による実写版映画「 SPACE BATTLESHIP ヤマト 」の主題歌に スティーヴン・タイラー の『 ラヴ・リヴス(LOVE LIVES) 』が使用されています。

スティーヴン・タイラー(Steven Tyler) は、ロックバンド エアロスミス Amazonで見る のボーカルとして70年代から活躍しているアメリカ出身のロック・ミュージシャンです。
ソロ活動としては、他アーティスト作品へのゲスト参加程度で、 単独での作品は発表していませんでしたので、この映画のために書き下ろされた楽曲 『 LOVE LIVES 』がソロ・デビュー曲となります。
⇒続きを読む・曲を視聴する

ページ上部へ


このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。