ポップロック

映画「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE2」主題歌-『Goodbye Mr A』by ザ・フージアーズ(The Hoosiers)

2008年06月01日

独特なタッチ、雰囲気のアニメが個性的なWEBアニメーション・コンテンツ制作会社 蛙男商会 が制作する、2008年5月24日より公開予定の世界征服コメディ・アニメの劇場版第2作目映画「 秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE2 」の主題界に ザ・フージアーズ の『 Goodbye Mr A 』が使用されます。

ザ・フージアーズ(The Hoosiers) は2008年にデビューしたイギリスのブリット・ポップ/ポップ・ロック3ピース・バンドです。
彼らが自ら「Odd Pop(オッド・ポップ)」と呼ぶスタイルは、 スーパーグラス にも通じる、ユーモアなセンスがあって、とってもポップ。
■曲を聴く・動画を見る>

ディズニー・モバイル(Disney mobile)CM曲-『Mickey Mouse March(ミッキーマウス・マーチ)』をHilary Duff(ヒラリー・ダフ)がカバー

2008年03月10日

The Disney Collection, Vol. 2
※画像は原曲収録CD

ディズニーとソフトバンク(softbank)が提携して、新しい携帯電話サービスのディズニー・モバイル(Disney mobile)が日本で開始されました。
このディズニー・モバイルのCMで、ミッキーマウスのテーマ曲『 Mickey Mouse March(ミッキーマウス・マーチ) 』を ヒラリー・ダフ(Hilary Duff) がカバーしています。このカバーバージョンは、CMで使われるのみで、今のところ発売の予定は無さそうです。

ヒラリー は、子役としてデビューして、ディズニーチャンネルのドラマのサントラから、音楽キャリアをスタートさせた経緯があって、ディスニーとはなかなか縁深いアーティストです。
■続きを読む・曲を視聴する>

The Pipettes(ピペッツ)-『Because its Not Love(恋ってカンジ!?)』明石家さんま・長澤まさみ主演ドラマ「ハタチの恋人」の主題歌

2007年11月19日

The Pipettes(ザ・ピペッツ)は2006年にデビューした女性ヴォーカル3人+男性バンドメンバー4人の7人編成のイギリスのバンドです。
近年はテレビ、CMなどで昔の洋楽を使うことが少しトレンドになっていましたけど、リアルタイムの60'sリバイバル系レトロ・サウンドのグループをドラマの主題歌に起用するなんて、思い切ったことをしましたね!

TBS系列ドラマ番組 「日曜劇場・ ハタチの恋人 」の主題歌『Because its Not Love(恋ってカンジ!?)』なんて、もうイントロから ベン・E・キング の「 スタンド・バイ・ミー 」を彷彿させるベースラインで、メロ歌い出しが サム・クック の「ワンダフル・ワードド」に似てたりと、50〜60年代のR&Bが好きなオールディーズファンも思わずニヤッとさせられます。
■曲を聴く・動画を見る>

「たけしのコマネチ大学数学科」エンディング曲-『Add Your Light To Mine, Baby(恋はゴージャスに)』Lucky Soul(ラッキー・ソウル)

2007年11月19日

テレビ番組「たけしのコマネチ大学数学科」のエンディング曲としてオンエアされているのは、2007年にデビューしたLucky Soul(ラッキー・ソウル)『Add Your Light To Mine, Baby(恋はゴージャスに)』です。

リバプール・サウンドやモータウン・サウンドを取り入れた近頃流行りのレトロポップで、とてもキュートなポップスを聴かせてくれます。

同曲の日本向けPVにはタレントとしても活躍中のモデルの森泉が出演していて、SonyMusicJapanのサイトで見れます

■曲を聴く・動画を見る>

The Buggles(バグルス) - 『Video Killed the Radio Star(ラジオスターの悲劇)』様々なアーティストにカバーされ続ける、80's ニューウェーブ/テクノ・ポップの代表的な定番・名曲

2007年10月12日

The Buggles(バグルス)Trevor Horn(トレヴァー・ホーン)Geoff Downes(ジェフ・ダウンズ) の二人によるイギリスのニューウェーブ/テクノポップ/エレクトリック・ポップ・デュオです。

彼らの1stシングル『 ラジオスターの悲劇 』は特に人気が高くて国内外を問わず、膨大な数のカバーがされていて、ニューウェーブ/エレクトリック・ポップの代表的な定番曲になっています。
近年では、サントリーチューハイ、アワーズ(AWA'S)のCMで使用されたほか、江口洋介/財前直見主演のフジテレビ系ドラマ「 東京ラブ・シネマ 」や映画「 エンパイア・レコード 」などでも使用されていました。
■曲を聴く・動画を見る>

The Bangles(バングルス) - 全世界でもっとも大きな成功を収めたと言われるガールズ・ポップ・ロック・バンド

2007年10月09日

The Bangles(バングルス) は、 スザンナ・ホフス と姉妹の ヴィッキー・ピーターソンデビー・ピーターソン 姉妹、 マイケル・スティール の4人による、1984年デビューのアメリカのガールズ・ポップ・ロック・バンドです。

音楽的、セールス的にもその時期の絶頂を迎えていた プリンス(Prince) 提供の『 マニック・マンデー(Manic Monday) 』が全米2位の大ヒットとなってブレイク(このときの1位は プリンス 本人の『 Kiss 』)。 ヒットを立て続けに出し『 エジプシャン(Walk Like an Egyptian) 』で全米1位を獲得。 1989年に米英1位を獲得した『 エターナル・フレーム(Eternal Flame) 』は、ラブ・ソング/バラードの定番曲として、様々なアーティストにカバーされ、テレビやCM、結婚式などでもよく使われています。
■曲を聴く・動画を見る>

ページ上部へ


このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。