90’s

キリン本格 辛口麦「うまいなあ篇」CM曲『嵐を呼ぶ男(ギターインスト)』雅(MIYAVI)

2011年01月29日

舘ひろしが出演しているキリンビール(KIRIN)キリン本格<辛口麦>CM「うまいなあ篇」 CM曲『嵐を呼ぶ男』のギターインストアレンジ曲で 日本のミュージシャン MIYAVI が演奏しています(CMオリジナルアレンジ。発売未定)。

雅-MIYAVI-(みやヴィ) は ヴィジュアル系バンド等の活動を経て、ソロ・アーティストとして2002年にインディーズ、2004年にメジャーデビューした日本のギタリスト/ミュージシャンです。
キザイア・ジョーンズ Amazonで見る の流れを汲むスラップ奏法を基とした高度なテクニックを駆使した独自のギター演奏スタイルで熱狂的な支持を受けています。
⇒続きを読む・曲を視聴する

M-1グランプリ 出囃子(芸人登場BGM)『Because We Can』ファットボーイ・スリム(Fatboy Slim)

2010年12月23日

ザ・グレイテスト・ヒッツ
※画像はベスト盤
⇒出囃子収録CDはこちら
吉本興業が主催する漫才の選手権大会“ M-1(エムワン)グランプリ ”の出場芸人登場曲(出囃子)に ファットボーイ・スリム の『 ビコーズ・ウィ・キャン(Because We Can) 』が使用されています。

ファットボーイ・スリム(Fatboy Slim) はイギリスのDJでクラブ・ミュージック・アーティスト ノーマン・クック(Norman Cook) の活動名義の一つで、1995年以降は主にこの名義で作品を発表。
80年代中頃より、テクノ/ハウス・ミュージック界隈で活動し現在まで活躍するクラブ・ミュージックの第一人者です。
⇒続きを読む・曲を視聴する

バラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」ED曲『Walk This Way』エアロスミス(Aerosmith)

2010年11月17日

明石家さんま 司会のトークバラエティ番組「 踊る!さんま御殿!! 」のエンディング曲に エアロスミス の『 ウォーク・ディス・ウェイ(Walk This Way) 』が使用されています。

エアロスミス(Aerosmith) は1971年にデビューしたアメリカのロックバンドで、 ローリング・ストーンズレッド・ツェッペリン Amazonで見る 等のブリティッシュ・ロックから影響を受けた音楽性をベースに、R&Bの本場アメリカならではロック・サウンドを確立。 30年もの間、現役で活躍し現在までアメリカン・ハードロックの頂点に君臨するバンドです。
⇒続きを読む・曲を視聴する

NHK教育「テストの花道」テーマ曲『自由への疾走(Are You Gonna Go My Way)』レニー・クラヴィッツ

2010年09月24日

所ジョージ と TOKIOの 城島茂 が司会を務めるNHK教育テレビのバラエティ番組「テストの花道 」テーマ曲に レニー・クラヴィッツ の『 自由への疾走(Are You Gonna Go My Way) 』が使用されています。

レニー・クラヴィッツ(Lenny Kravitz) は1989年にデビューしたアメリカ出身のロック・シンガーソングライターです。
60年代〜70年代のロック/R&Bをリスペクトし、当時使用されていたヴィンテージ楽器・録音機器を使い、ほとんどの楽器を自ら演奏した、こだわりのサウンドで、デジタル・サウンド隆盛の90年代にレトロ・ロック・リバイバルの流れを生み出し、 ロック誌等で ジョン・レノン の再来とまで評された実力派ミュージシャンです。
⇒続きを読む・曲を視聴する

H&M(エイチ・アンド・エム)CM曲『Mannish Boy』エリカ・バドゥ

2010年09月19日

Mama's Gun
※画像は2ndアルバム

スウェーデンのアパレルメーカー H&M(エイチ・アンド・エム/ヘネス・アンド・マウリッツ)CM曲に エリカ・バドゥ によるカバー曲『 マニッシュ・ボーイ(Mannish Boy) 』が使用されています(発売未定。原曲は マディ・ウォーターズ(Muddy Waters) Amazonで見る )。

エリカ・バドゥ(Erykah Badu) は1997年にデビューしたアメリカの黒人女性ソウル歌手です。 HIP HOP/R&B/ジャズを掛け合わせたネオ・ソウル・サウンドのデビューアルバム「 バドゥイズム Amazonで見る 」が全米2位のヒットとなり、グラミー賞、ソウル・トレイン・ミュージック・アワードで受賞した実力派アーティストです。
⇒続きを読む・曲を視聴する

Apple iPod nano CM曲『Short Skirt/Long Jacket』ケイク(CAKE)

2010年09月03日

昨日、アップルが行ったiPod touchとiPod nanoの新モデル発表に併せ、新CMも公開されました。このiPod nanoのCM「New way to nano」CM曲に ケイク の『 ショートスカート/ロングジャケット(Short Skirt/Long Jacket) 』が起用されました。

ケイク(CAKE) は1993年にデビューしたアメリカのロックバンドで、 アメリカの田舎的感覚と、ヒップホップやオルタナティブ・ロックのサウンドが融合した、ちょっとノスタルジックなアメリカ流ひねくれポップスを聴かせてくれます。
⇒続きを読む・曲を視聴する

ページ上部へ


このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。