シャネル ココマドモアゼル(CHANEL Coco Mademoiselle)CM曲-『L-O-V-E』by ジョス・ストーン(Joss Stone)-ナット・キング・コール(Nat King Cole)のカバー

洋楽のテレビCM曲│ 2008年03月16日
シャネル ココマドモアゼル(CHANEL Coco Mademoiselle)のCM曲に ジョス・ストーン(Joss Stone) が歌う ナット・キング・コール(Nat King Cole) が1965年に発表・ヒットさせた楽曲『 L-O-V-E 』のカバー曲が使用されています。

この曲は2004年に公開された日本映画「 スウィングガールズ 」のエンディング曲としてもおなじみの曲です。
今のところ(08/03/16現在)、 ジョス・ストーン 版『 L-O-V-E 』のCD音源は発表されていませんが、デジタルシングルとしてiTunes Storeや着うた等で配信されています。


■CM曲/代表曲/オススメ動画

youtube 『L-O-V-E』2008年 by Joss Stone
シャネル ココマドモアゼル CM曲

youtube 『L-O-V-E』1965年 by Nat King Cole
とても有名な曲ですね

youtube 『Tell Me What We Gonna Do』2007年
by Joss Stone feat.Common

youtube 『Girl They Won't Believe It』2007年
超クールでカッコイイ!

⇒もっとPV視聴


ジョス・ストーン(Joss Stone) は2003年に17歳でデビューしたイギリスの女性R&Bシンガー、シンガー・ソングライターです。
アレサ・フランクリン(Aretha Franklin)ダスティ・スプリングフィールド(Dusty Springfield) などから影響を受けていて、70年代のニュー・ソウル・ムーヴメントのアーティスト カーティス・メイフィールド(Curtis Mayfield) にも通じる緊張感溢れる楽曲や、ソウルフルな中にも ジャニス・ジョプリン(Janis Joplin) のようなロックのタイナミズムも感じさせる彼女のヴォーカルは必聴の価値があります!


キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。