押切もえ出演の女性ファッション誌「AneCan (姉キャン)」CM曲-ソウル・R&Bの超有名曲「ダンス天国(land of a 1000 dances)」

洋楽のテレビCM曲│ 2008年03月10日
小学館発行の女性ファッション誌「AneCan (姉キャン)」押切もえ 出演のCM曲に60年代のソウル・R&Bの超有名な名曲『 ダンス天国(Land of 1000 Dances) 』が使用されています(CMオリジナルアレンジ)。

日本を含め様々なアーティストにカバーされ続け、ソウル・R&Bクラシック・ナンバーとなっているこの曲は、 クリス・ケナー(Chris Kenner) が1962年に発表したのがオリジナルです。
「ナー、ナナナナー♪」ってコーラス部が印象的な1966年に ウィルソン・ピケット(Wilson Pickett) がカバーしたバージョンが有名だと思います。


■CM曲/オススメ動画

youtube ウィルソン・ピケットによるカバー(1966年)
オリジナルよりこちらのアレンジの方が有名でしょう。

youtube クリス・ケナーのオリジナル(1962年)

■もっとPV視聴 ⇒Wilson Pickett⇒Chris Kenner


様々なアーティストにカバーされていて、私が思い浮かぶものだけでも、 カンニバル&ヘッドハンターズ(Cannibal & The Headhunters)ウィルソン・ピケット(Wilson Pickett)ウォーカー・ブラザーズ(The Walker Brothers)J・ガイルズ・バンド(The J.Geils Band) や、 日本でも、 ザ・ピーナッツ や、 ザ・スパイダース 等がカバー・ヒットさせています。

久しぶりに聴いて思ったんですが、ロンドンブーツ1号2号(田村淳、田村亮)が出演するフジテレビ系列の情報番組「 ザ・ベストハウス123(ワン・ツー・スリー) 」で使われてる「ワン、ツー、スリー!」の掛け声って、 ウィルソン・ピケット のバージョンの冒頭のサンプリングですかね?


キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。