デスノートのエルが主人公の映画「L change the World」主題歌・テーマ曲-『I'll Be Waiting(アイル・ビー・ウェイティング)』Lenny Kravitz(レニー・クラヴィッツ)

洋楽の主題歌・BGM│ 2008年02月10日
Lenny Kravitz Greatest Hits
※上記画像はベスト盤です。
⇒L change the World主題歌収録CD

漫画「 デスノート 」の人気キャラクター“エル”が主人公のスピンオフ映画「 L change the World(エル・チェンジ・ザ・ワールド) Amazonで見る 」の主題歌・テーマ曲として レニー・クラヴィッツ の『 アイル・ビー・ウェイティング(I'll Be Waiting) 』が採用されました。

レニー・クラヴィッツ(Lenny Kravitz) はアメリカ出身のロック・シンガーソングライターで、1989年にほとんどの楽器を自分一人で演奏して制作された「 レット・ラヴ・ルール Amazonで見る 」でデビュー。
ロック誌等で ジョン・レノン の再来とまで言われていた実力派で、 マドンナ のプロデュースやフレンチ・ポップス歌手の ヴァネッサ・パラディ のプロデュースでも大ヒットを記録しています。


■オススメ動画

youtube 『I'll Be Waiting』2008年
映画「L change the World」主題歌

youtube 『Love Revolution』2008年
TV TOKYO Digital 7 CM曲

youtube 『Dig In』2001年
Windows XP CM曲/映画「リターナー」主題歌

youtube 『Lady』2004年
GAP CM曲

日本でも人気の高い、 ジミヘン ばりのギター・リフがカッコイイ彼の代表的ロックンロール曲『 自由への疾走 』は、日産の自動車ウィングロードのCM曲やTBS「朝ズバッ!」のテーマ曲などにも使用された他、BGMでもよく使われる定番の名曲です。 あと、2004年頃にGAPのCMには『 Lady 』が使用され、本人自ら出演してました。

自由への疾走 』、その他の代表曲は こちらの記事 に掲載しています。


キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。