John Lennon(ジョン・レノン)-平和を愛した世界で最も有名なシンガーソングライター

おすすめの洋楽│ 2007年12月18日
John Lennon(ジョン・レノン) はイギリス出身のシンガー・ソングライターで、元 ザ・ビートルズ のリーダー格のメンバーでした。バンド時代からソロまで数多くのヒット曲を世に送り出していて、誰もが認める世界で最も有名なシンガーソングライターの一人でしょう。

彼の代表曲の一つである『 イマジン 』の平和を歌った平和主義者的なイメージが強いと思いますが、様々なタイプの曲を残しています。
ゲーターレードのCMで使われていた『 Power to the People 』もよくテレビで耳にしましたし、 ベン・E・キング のカバー『 Stand by Me 』、三菱自動車「ekワゴン」CMで使われたスイートな『 Woman 』、1991年に当時16歳の息子 ショーン が出演して話題となった資生堂の整髪料のCM曲『 Beautiful Boy (Darling Boy) 』、クリスマスの定番『 Happy Xmas 』など、有名な曲は数え切れません。


■代表曲/オススメ動画

youtube 『Imagine』1971年

youtube 『Power To The People』1971年

youtube 『Woman』1980年

youtube 『Stand by Me』1975年

⇒もっとPV視聴


ビートルズ のメンバーのソロ作品の中でも ビートルズ 作品に負けていないのは彼だけのように思います。( ポール だって負けていない!と思われる方もいると思いますが)

ジョン の作品と切っても切り離せないのが奥さんの オノ・ヨーコ の存在です。彼女は ビートルズ の解散の原因と悪者扱いされてたようですが、 ジョン のソロ作品には「愛」「自由」「平和」というテーマが多く、それらの曲を聴けばジョンにとって彼女の存在がいかに大きかったかがわかります。
ジョン 亡き現在は彼女が中心となって毎年、世界平和をテーマとしたトリビュートコンサートが開かれています。
また、 ビートルズ 解散の経緯から ヨーコポール の不仲が言われていましたが、現在は仲直りしているようです。

ジョン のオリジナルアルバムの中で特に評価が高く、名盤として取り上げられることが多いのは、「 ジョンの魂 (1970)」、「 イマジン (1971)」「 ダブル・ファンタジー (1980)」あたりでしょうか。その中でも精神疾患者に拳銃で襲われて遺作となったしまった「 ダブル・ファンタジー 」は全英・全米で1位を獲得し、1981年度グラミー賞を受賞しています。


キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。