Tracy Ullman(トレイシー・ウルマン) - 『Breakaway』-コミカルなキャラが面白い50'sリバイバル・ポップ・ソングを歌う女性シンガー

おすすめの洋楽│ 2007年09月30日
Tracy Ullman(トレイシー・ウルマン)は、そもそもイギリスの舞台女優で、ミュージカルやテレビに出演して様々な賞を受賞しているベテラン女優です。
80年代に渡米してアメリカでも成功しています。彼女が看板となるレギュラーのトークショー番組「トレイシーウルマンショー」は日本でも有名な人気アニメ「ザ・シンプソンズ」を番組の一コーナーとして生み出した人気TV番組です。
劇中に様々な良質なポップスを織り込んだドラマ「アリー my Love」にも出演してたりします。

そんな彼女ですが、80年代には歌手としての活動も盛んで、コミカルなキャラクターと50年代・60年代のサウンドのキュートな曲が、すごくポップで良いんです!


「Breakaway」(1983年)

「They Don't Know」(1984年)

ホント、コミカルなキャラと超ポップな曲が、すごくハマってますね。
テレビのバラエティー番組などのBGMに使われたりしてるのもよく耳にします。

近年、なかなかこんなに突き抜けて明るいポップな曲って少ないですよね。
80年代って、好景気で浮かれた社会の時代だったような気もしますけど、良い時代でもあったのかな。その頃は、まだ幼稚園とか小学生くらいだったから分かりませんが。
あと、50年代リバイバルが流行ってました。
日本でもチェッカーズなんかはロカビリーバンドでしたし、ロックンロールのバンドも多かったです。
水玉のドレスとか、大きなリボンとか、50'sの女性ファッションってカラフルでキュートですね。

90年代には70年代ブームもありましたし、2000年中盤からかなり80年代リバイバル系バンドが出てきてますし、歴史は繰り返すってコトですかね。


キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。