lesson2 - 音楽で使う音の高さ

雑記│ 2007年04月07日
まずは音楽で使われる音の高さについて説明していきます。
小・中学校でドレミファソラシドと習っていた音もポップス・ロックでは英語の名前で呼びます。
音の名前や高さのルールなどの基礎を知らなければ何も始まらないので、しっかり覚えましょう。

この講座では音符がわからなくとも理解しやすいように、主にピアノの鍵盤で説明しています。
なぜギターじゃないの?と思う方はこちらをご覧ください。
音楽理論はどうやって勉強すればいいの?>
でもやっぱり、ギターで勉強したいという方は左のメニューにポップアップウインドウで開くフラッシュのギターがあるので、そちらをご利用ください。
フラッシュギター(Guitar Chord Finder) フラッシュギターコードブック(Chordbook.com)

070407_basic0109kaidan.gif

(鍵盤をクリックすると音が鳴ります)
◇この記事の内容
・音名(幹音)
・オクターヴ
・基準音
・平均率
・半音と全音
・黒い鍵盤の音名 - 変化記号の付く音名(派生音)
・異名同音

【PR】売れてる音楽理論書はコレ!
アマゾンなら、代金引換(代引宅配便)、コンビニ・ATM・ネットバンキング・Edy払いも可能だから安心です。


◇音名(幹音)


音の高さには名前がついており、ポピュラー音楽では一般的に英語の音名を使います。
下図はピアノの白い鍵盤の音の音名です。

070407_basic0104pitchname_simple.gif

この、ド〜シまでの白と黒の鍵盤を合わせた12個の音が1つのブロックとなっており、より高い音、低い音の音名は繰り返しになります。
(黒い鍵盤の音名については後の項にあります。)

070407_basic0105noteneme2.gif


◇オクターヴ


上または下の、同じ音名を持つ音どうしの高さの関係(音程)をオクターヴと言います。

070407_basic0106octave.gif
(オクターヴ上の音の周波数は2倍、オクターヴ下の音の周波数は1/2となります。)


◇基準音


音楽で使う音の高さには基準となる周波数が決まっています。

国際標準高度 A=440Hz (Aは音名)
070407_basic0107_440hz.gif

メロディーや和音を奏でる楽器はこの基準に合わせて調律(使う音の高さを固定)します。(実際の曲中では響きや曲のイメージによって、438〜444Hzくらいの範囲で使い分けられています。)


◇平均率


1オクターヴ間の周波数を数学的に12等分して音の高さを固定した音階を平均律といい、ポピュラー音楽では主にこの平均律で調律した音階を使います。

070407_basic0108_12.gif
070407_basic0109kaidan.gif


◇半音と全音


ピアノの白と黒の鍵盤を横一列に並べて図に表します。
一つ隣りの高さの関係を半音といい、二つ隣りの高さの関係を全音といいます。

070407_basic0110hanon_zenon.gif

全音のことを1音と言うこともあります。


◇黒い鍵盤の音名 - 変化記号の付く音名(派生音)


白い鍵盤の音より半音高い、または、半音低い黒い鍵盤の音を表す場合、変化記号を用います。
(また、変化記号を「臨時記号」と呼ぶこともあります。)

♯<シャープ>……半音高くする
♭<フラット>……半音低くする

半音高い音は#(シャープ)を音名に付けます。
070407_basic0111sharp_note.gif

半音低い音は♭(フラット)を音名に付けます。
070407_basic0112flat_note.gif

読み方は、音名に記号名をつけて…

(例)D♯=ディーシャープ
   D♭=ディーフラット

             と、読みます。


◇異名同音


上記のように同じ高さの音であるのに、下から一つ高いと見るか、上から一つ低いと見るか、によって2つの名称を持 ちます。これを異名同音といいます。

C♯=D♭  D♯=E♭  F♯=G♭  G♯=A♭  A♯=B♭

E♯=F  F♭=E   B♯=C  C♭=B 

音楽は基本的に、この12種類の高さの音の組み合わせでできています。
(厳密に言うとオクターヴ違い、太鼓(ドラム)等の音は除いてですが。)

難しいと感じていた音楽理論も、たった12種類の音の組み合わせと考えれば、怖くないですね。

次回は、おなじみの「ドレミファソラシド♪」とは何なのか、この音階の正体についてです。

コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。