lesson1 - 音って何?

雑記│ 2007年04月07日
音楽を聴いたり、歌ったり、楽器演奏しても、普段あまり「音」というものを意識することは少ないかと思います。
音楽のいちばん基の要素である「音」とは何かを知ることが、音を自由に操るための第一歩です。

でも、そんなに難しく考えることはありません。
慣れれば、当たり前のこととして自然に身につく事です。
ここでは、基本となる必要最低限のことを簡単に紹介します。


◇この記事の内容
・音の正体?〜音は振動
・音の高さとは〜周波数
・音の要素〜音の3要素と波形


【PR】売れてる音楽理論書はコレ!
アマゾンなら、代金引換(代引宅配便)、コンビニ・ATM・ネットバンキング・Edy払いも可能だから安心です。


◇音は振動


音は物体の振動が空気などを伝わって、私たちの聴覚に達すると感覚として音を認識してます。
振動は空気の波となって聴覚を刺激して音が聴こえるのです。


太鼓などを叩くと…振動が空気の波となって伝わります。
「音」とは物理現象であり、感覚でもあるのです。

空気の波とは、連続的に変化する空気の密度(気圧)の高低です。
その伝わり方は水面に広がる波のイメージに似ています。

水面の波のイメージ〜空気振動をグラフで表したもの
水の波紋は面に広がって見えますが、空気の振動は四方八方に広がります。

通常、音楽を演奏したり作曲したりするのに、物理現象としての音をさほど意識する必要はありませんが、コンサートなどで音響を担当するPAエンジニアは気温や湿度など、その環境によって音が変化することを計算して音を調整します。


◇音の高さとは


音の高さは振動、ようするに空気の波の速さによって違いがでてきます。
1秒間にたくさん波が起きると高い音になり、少ない回数だと低い音になります。
これを周波数と言い、音の高さを表します。
周波数は1秒間に何回の波が起きるかの振動数で表します。

Hz(ヘルツ):1秒毎に何回振動の波が起きるか=周波数の単位

100Hz……1秒間に波が100回
1kHz……1秒間に波が1,000回

振動数が多い(周波数が高い)ほど高い音になります。
※↓図の波はイメージです。

※注意:↑Flash中のボタンのHz数は間違いで1オクターブずれています。
左ボタン × 440Hz→○ 220Hz、右ボタン × 880Hz →○ 440Hz
※Playをクリックすると音が鳴ります。音量はパソコンの音量で調節してください。

音楽では、ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド など音の高さがりますが、それぞれの音の周波数は決まっていて、その高さに楽器の音を合わせることを調律(チューニング)と言います。
この調律がいい加減で、正確な周波数に合っていないと、音はきれいに響いてくれません。

周波数は楽器の調律に関わるだけでなく、レコーディングでの音の調整や音色の調整に大きく関わります。


◇音の要素


音の要素として高さの他に 、レベル(音量・音の大きさ)と音色があり、

・高さ
・大きさ
・音色

の3つを合わせて音の3要素と呼びます。

音色はどのような波の形をしているかによって決まり、レベル(音量)は波の振り幅の大小で決まります。

ピアノの音の波
ピアノの波形
このような波の形を波形と呼びます。

次の回から音楽で使う音の高さについて説明していきます。
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

  1. 音の高さの説明のところの音が鳴るフラッシュで
    440Hzの所が220Hzに
    880Hzの所が440Hzとオクターブずれていますよ。
    Posted by at 2008年09月06日 19:51
  2. ああっホントだっ
    ウッカリでした。
    ご指摘ありがとうございますm(_ _)m

    元ファイルが消失しちゃって、すぐに直せないので、注意書きを入れておきます。
    Posted by みゅーじっくさん at 2008年09月10日 21:23
コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。