NISSAN JUKE(日産ジューク)CM曲『サンシャイン・ラブ(Sunshine of Your Love)』クリーム(Cream)[原曲]

洋楽のテレビCM曲│ 2010年11月09日
ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・クリーム
※↑画像は原曲収録CD

日産自動車(NISSAN)のコンパクトカー“JUKE(ジューク)” のCM「ロックン・スモール ターボ 篇 」CM曲に オリアンティ がカバーする クリーム の楽曲『 サンシャイン・ラブ(Sunshine of Your Love) 』が使用されています。

クリーム(Cream) は1966年にデビューしたイギリスの3人組ブルースロック・バンドで、ジャズ/ブルース/サイケデリックを融合させ即興的で高度な演奏を聴かせてくれる、スリーピース・ロック・バンドの最高峰。 三大ギタリストの一人 エリック・クラプトン がメンバーだったことでも有名です。

■オススメ動画

1.youtube Sunshine of Your Love /1968年/Cream
 …定番のロック・クラシック曲!

2.youtube White Room /1968年/Cream
 …ロック・ファンにはたまらない名曲です!

3.youtube Tales of Brave Ulysses /1969年/Cream
 …邦題「英雄ユリシーズ」。カッコイイっ

4.youtube Crossroads /1969年/Cream(Cover)
 …原曲はブルースの偉人ロバート・ジョンソン


彼らの斬新な音楽スタイルはハード・ロックの草分けとも言えるサウンドで、同時代に活躍した ジミ・ヘンドリックス と共に、その後のロックに多大な影響を残しました。

結成時、すでに ルースターズヤードバーズ Amazonで見る 等のバンドを渡り歩き、スーパーギタリストとしての地位を確立していた エリック・クラプトン ですが、レコード会社から提案された、“ クラプトン +バックバンド”という売り出し方には乗らず、あくまでメンバー3人が対等というスタンスを貫き、それがスリリングなサウンドを生み出すことに繋がっています。
ジンジャー・ベイカー のジャズを基盤にしたドラム、 ジャック・ブルース のブルースフィーリングに乗ったベースと、それぞれの個性がぶつかり合い、昇華されたサウンドを生み出しましたが、それゆえ、互いのエゴが強くなり、メンバー間の対立から68年に解散。
1994年には音楽への貢献が評価されロックの殿堂入りを受賞しています。

彼らはディープなロック・ファンからの支持が高いバンドなので、作品の評価は人によって分かれるかもしれませんが、 評論家などからの評価が高くてオススメなのは、1968年発表の「 クリームの素晴らしき世界(WHEELS OF FIRE) Amazonで見る 」です。
キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバックURL  http://blog.seesaa.jp/tb/168840794
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。