キリン午後の紅茶 CM曲『恋はあせらず』フィル・コリンズ

洋楽のテレビCM曲│ 2010年09月15日
蒼井優が出演しているキリンビバレッジ(KIRIN)午後の紅茶 CM「あっ、新しい。篇」CM曲に フィル・コリンズ がカバーしている『 恋はあせらず(You Can't Hurry Love) 』が使用されています(原曲は シュープリームス )。

フィル・コリンズ(Phil Collins) はイギリスのロック・シンガー/ミュージシャンで、プログレッシブ・ロック・バンド、 ジェネシス Amazonで見る のドラマーとして1970年にデビュー。バンドと並行して行ったソロ活動でもヒット曲を連発した80年代を代表するアーティストの一人です。

■オススメ動画

1.youtube You Can't Hurry Love /1982年/Phil Collins
 …全英1位、シュープリームスのカバー

2.youtube Against All Odds(Take A Look At Me Now) /1984年/Phil Collins
 …邦題「見つめて欲しい」全米1位、彼最大のヒット曲

3.youtube Another Day in Paradise /1989年/Phil Collins
 …全米1位、マツダ・クロノスCM曲

4.youtube One More Night /1984年/Phil Collins
 …全米1位、ブリヂストン・レグノCM曲

5.youtube True Colors /1998年/Phil Collins
 …シンディー・ローパーのカバー


1975年に脱退した ジェネシス のバンドリーダー ピーター・ガブリエル Amazonで見る に代わってバンドを率い、音楽性をポップ路線に変更するとヒットチャートの常連に。ソロでも80年代から90年代初頭にかけてビルボード・チャートを席巻しました。

見つめて欲しい 』はやっぱ、名曲だなぁ。 『 恋はあせらず 』は多くのアーティストがカバーしてますが、彼のカバーの出来も良いですね。 あと、 シンディーローパー の『 True Colors 』のカバーも好き。
個人的には、好きな曲もあるけど、アーティストとしてはそれほど好ではなかったのですが、80年代ならではのサウンドの確立に貢献した、ロック/ポップス史的にも重要人物です。
しかし、今改めて聴いてみると、90年代以降の彼のサウンドは シンプリー・レッド Amazonで見る にちょっと近くて、けっこう好きかも。やっぱり、一時のイメージだけで聴かず嫌いはいけませんね。


キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。