サントリー DAKARA ゼロ スパークリングCM曲『Misirlou』ディック・デイル&デル・トーンズ

洋楽のテレビCM曲│ 2010年08月15日
Pulp Fiction: Music From The Motion Picture
※↑画像は映画Pulp Fictionサントラ

天海祐希が出演している SUNTORY DAKARA(サントリー ダカラ)ゼロ スパークリングのCM「ウェイクボード篇」CM曲に ディック・デイル&デル・トーンズ が演奏する『 ミザルー(Misirlou) 』が使用されています。

ディック・デイル&デル・トーンズ(Dick Dale and his Del-Tones) は、50年代中頃より活動しているアメリカのロック・バンドで、サーフ・ミュージックの元祖となるバンドです。
ミザルー 』は元々ギリシャのポピュラー曲で、彼らが1962年にカバーしたものが映画「 パルプ・フィクション(Pulp Fiction) Amazonで見る (1994年/米)」 のテーマ曲として使用されてリバイバルヒットしました。

■オススメ動画

1.youtube Misirlou /1962年/Dick Dale and his Del-Tones
 …サーフ・ミュージックの元祖!

2.youtube Lets Stay Together /1972年/Al Green
 …サントラより。スウィートソウルの超名曲!

3.youtube Jungle Boogie /1973年/Kool And The Gang
 …サントラより。ファンク・クラシック曲です

4.youtube Pump It /2004年/Black Eyed Peas
 …ハリウッド版映画「TAXi NY」テーマ曲。「Misirlou」が元ネタ

5.youtube 映画「パルプフィクション」予告編
 …クエンティン・タランティーノ監督代表作


わたしは ディック・デイル&デル・トーンズ のアルバムを持ってないので、主に パルプ・フィクション のサントラから選曲しました。 サントラには『 ミザルー 』のほか、ソウルの超名曲 アル・グリーン Amazonで見る の『 Lets Stay Together 』や、 クール・アンド・ザ・ギャング の初期の代表曲『 Jungle Boogie 』なども収録されていてオススメです♪

彼らのカバーした『 ミザルー 』は、さらに映画「 TAXi Amazonで見る (1998年/仏)」シリーズのテーマ曲にも使用され、シリーズ4作目となるハリウッド版映画「 TAXI NY Amazonで見る (2004年/米・仏)」テーマ曲では、彼らの音源トラックに ブラック・アイド・ピーズ Amazonで見る がラップを乗せたリメイク曲『 Pump It 』が使用されて大ヒットしました。

彼らの現役当時は、サーフィンを題材としたインスト・ロックで地元カリフォルニアでは非常に人気を獲得したものの、全国的なヒットには恵まれなかったようです。 その後、インスト・ロックの先駆け ベンチャーズ や、後発の ビーチ・ボーイズ がサーフィンを題材とした楽曲でヒットを生み出し、サーフ・ミュージックを全国的な音楽へと押し上げました。
余談ですが、 ジミヘン のギターは ディック・デイル の影響で左利きスタイルになったんだそうです。


キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。