ペプシネックス「Perfume×Lovefool」CM曲『ラヴフール』カーディガンズ

洋楽のテレビCM曲│ 2010年08月03日
Classics
※画像は原曲収録CD

ペプシコーラ(PEPSI)の「LOVE!ペプシネックス」新CMシリーズの「Perfume×Lovefool(パフューム篇)」CM曲に パフューム がカバーする カーディガンズ の楽曲『 ラヴフール(Lovefool) 』が使用されています(CMのカバー版の発売は未定)。

カーディガンズ(The Cardigans) は1994年にデビューしたスウェーデンのバンドで、1995年には2ndアルバム「 ライフ 「Life」Amazonで見る 」で世界デビュー、シングル曲『 カーニヴァル 』がヒット。 そのキュートな女性ヴォーカルと60年代テイストのポップなサウンドで 日本にスウェディッシュ・ポップ・ムーブメントを巻き起こしました。


■CM曲/代表曲/オススメ動画

youtube 『Lovefool』1996年
ポップ!世界でヒットしました

youtube 『Carnival』1995年
ブームを巻き起こした1曲!

youtube 『Rise and Shine』1994年
初期は特に可愛らしい感じです

youtube 『My Favourite Game』1998年
iTuneeラジオで今でもよく流れてます



キュートですね♪特に3rdアルバムまでの初期はスウェーデンのバンドらしいで可愛くてポップなサウンドを聴かせてくれます。 CM曲『 ラヴフール(Lovefool) 』は映画「 ロミオ+ジュリエット (1996年/米)」の挿入曲として使用されヒットしています。

カーディガンズをヒットさせ自らも世界的知名度を獲得した トーレ・ヨハンソン のプロデュースが冴えてますね。
日本では渋谷系のアーティスト達から白羽の矢が立てられ、 カジヒデキレミオロメン をはじめ数多くのプロデュースを手がけています。
そんな彼のプロデュース作品の中でも クラウドベリー・ジャム のアルバム『 雰囲気づくり 「Providing the Atmosphere」Amazonで見る 』と BONNIE PINK のアルバム『 Heaven’s Kitchen 「Heaven’s Kitchen」Amazonで見る 』は特にオススメ!


キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。