アサヒ チューハイ 果実の瞬間 「ジャポーン 篇」CM曲『L-O-V-E(ラヴ)』ナット・キング・コール

洋楽のテレビCM曲│ 2010年03月17日
上野樹里が出演しているアサヒビール(Asahi)のチューハイ“果実の瞬間”CM「ジャポーン 篇」CM曲にジャズ・スタンダード曲『 L-O-V-E(ラヴ) 』が使用されています(CMオリジナルアレンジ)。

L-O-V-E 』はドイツの作曲家 ベルト・ケムプフェルト 「The Very Best of Bert Kaempfert」Amazonで見る が1964年に発表したインスト曲がオリジナルで、1965年に ナット・キング・コール が歌い大ヒット。それ以降、スタンダード曲として数々のアーティストにカバーされています。
この記事では ナット・キング・コール の代表曲などを掲載しています。


■CM曲/代表曲/オススメ動画

youtube 『L-O-V-E』1965年
生前最後の大ヒット曲

youtube 『Too Young』1951年
定番のスタンダード曲

youtube 『Stardust』ジャズバラードの名曲!
CMで使用された1:14〜辺りが有名。

youtube 『Unforgettable』1991年
死後録音された娘ナタリーとのデュエット



彼が歌うジャズの定番曲『 スマイル 』は こちらの記事 、『 フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン 』は こちらの記事 に掲載。また、 ジョス・ストーン がカバーする『 L-O-V-E 』はこちらの記事に掲載しています。

ナット・キング・コール(Nat King Cole) は1930年代から活動するアメリカのジャズ・ピアニスト/歌手で、数多くのスタンダード曲を歌い、その多くの楽曲は彼のバージョンが定番となっています。
愛娘 ナタリー・コール ナタリー・コール「Greatest Hits, Vol. 1」Amazonで見る もジャズシンガーとして活躍しています。

素晴らしいっ!ホント、大好きな曲ばかり♪
ジャズの定番『 Root 66 』や『 When I Fall In Love 』なども掲載したかったんですけど、スペースの関係上で泣く泣く割愛。ちょっと、動画を掲載してる記事が分散してしまっていますが、そちらも是非聴いてみてください。


キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。