ANA「すべての空でダブルスマイル 篇」CM曲ジャズ・スタンダード『Smile』チャールズ・チャップリン

洋楽のテレビCM曲│ 2010年03月14日
ANAのダブル“スマイル”キャンペーンCM「すべての空でダブルスマイル 篇」CM曲にジャズ・スタンダード曲『 スマイル(Smile) 』が使用されています(CMオリジナル、歌手等は不明)。

この楽曲は チャールズ(チャーリー)・チャップリン(Charles Chaplin) が自身の映画「 モダンタイムス (1936年/米)」の挿入曲として作曲したもので、彼の代表曲の一つ。1954年に詞が付けられてからジャズ/ポップスのスタンダード曲として、 ナット・キング・コール をはじめ、 マイケル・ジャクソンダイアナ・ロスエルヴィス・コステロ ほか、数多くのアーティストに歌われています。


■CM曲/オススメ動画

youtube 『Smile』1936年(インスト/原曲)
映画モダンタイムスより

youtube 『Smile』1954年(カバー)
by Nat King Cole

youtube 『Smile』1976年(カバー)
by Diana Ross

youtube 『Smile』1995年(カバー)
by Michael Jackson



エルヴィス・コステロ によるカバーは こちらの記事 に掲載しています。 チャップリン のもう一つの代表曲『 ティティーナ 』は こちらの記事 に掲載してます。

良い曲だぁ♪ セクシーに歌い上げる ダイアナ・ロス ダイアナ・ロス「Blue」Amazonで見る によるカバー、しんみりと聴かせる マイケル・ジャクソン マイケル・ジャクソン「ヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1」Amazonで見る のカバー、それぞれ個性かあって良いけど、やっぱり、わたしは ナット・キング・コール 「ベスト・オブ・ナット・キング・コール~L.O.V.E.」Amazonで見る のカバーがイチバン好きだな。
ANAのCMは『 夜のストレンジャー 』や『 フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン 』とか、いつもセンスの良いジャズナンバーを採用してくれて、音楽ファンにはうれしい限りですね。


キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。