キリンビール麒麟淡麗[生]CM曲『ヴォラーレ』田島貴男(ORIGINAL LOVE)

洋楽好きオススメの邦楽│ 2010年01月05日
SUNNY SIDE OF ORIGINAL LOVE
※上記CDにCM曲は未収録

キリンビール(KIRIN)の発泡酒「麒麟淡麗<生>」のCM曲に オリジナル・ラヴ田島貴男 がカバーする『 ヴォラーレ 』が使用されています(音源化/発売未定)。 昨年まで長期間に渡り使用された ジプシー・キングス によるカバーに替わっての起用です(原曲は ドメニコ・モドゥーニョ

オリジナル・ラヴ(ORIGINAL LOVE)田島貴男(たじま たかお) を中心に結成されたバンドで、1991年にメジャーデビュー。メンバー脱退により1995年8月以降、 田島貴男 のソロユニットとして活動しています。
CM曲はキリンのホームページで公開されているCM動画で聴くことができます。 この記事では オリジナル・ラヴ の過去の代表曲動画を掲載してます。


■代表曲/オススメ動画

youtube 『接吻』1993年
ドラマ「大人のキス」主題歌

youtube 『月の裏で会いましょう』1991年(動画はLive版)
ドラマ「BANANA CHIPS LOVE」主題歌

youtube 『朝日のあたる道』1994年
資生堂ヘアエッセンスシャンプーCM曲

youtube 『PRIMAL』2000年
ドラマ「オンリー・ユー」主題歌

⇒もっとPV視聴


CM曲『 ヴォラーレ 』の原曲 ドメニコ・モドゥーニョジプシー・キングス のカバーは こちらの記事 に掲載しています。

やっぱ断然、初期のサウンドが好きだなー。ソロユニットになる以前も基本的にワンマンバンドだったので、芯の部分は変わってないんでしょうけど、ちょっと今の音楽性の激しい変化にはちょっと付いていけないです。 個人的にはキーボードの 木原龍太郎 氏が在籍していた辺りが好きですね。

田島 氏は オリジナル・ラヴ の活動と平行して80年代末には ピチカート・ファイヴ のメンバーとしても活動。 フリッパーズ・ギター小山田圭吾小沢健二 にも強く影響を与えた、90年代日本の音楽ムーヴメント“渋谷系”を代表するミュージシャンです。


キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。