サッポロビール オフの贅沢「欲ばりな男 篇」CM曲『虹の彼方に』映画「オズの魔法使」より

洋楽のテレビCM曲│ 2009年11月09日
俳優の 大森南朋、麻生久美子 が出演しているサッポロビール(SAPPORO)オフの贅沢のCM「欲ばりな男 篇」CM曲に、1939年に公開されたアメリカのミュージカル映画「 オズの魔法使 」の劇中歌『 (Somewhere)Over The Rainbow(オーバー・ザ・レインボー/邦題:虹の彼方に) 』が使用されています。

主人公を演じる ジュディ・ガーランド(Judy Garland) が歌った『 オーバー・ザ・レインボー 』は公開以降、スタンダード・ナンバーとして世界的に親しまれ、数多くのアーティストにカバーされている名曲です。


■CM曲/オススメ動画

youtube 『Over The Rainbow』1939年
by Judy Garland(原曲)

youtube 『Over The Rainbow』by Eric Clapton(Cover)
ブルースジャズ風の名演ですっ!

youtube 『Over The Rainbow』by Connie Talbot(Cover)
巷で話題の6才の天才少女!

youtube 『Over The Rainbow』by 手嶌 葵(Cover)
このカバーもすごく良い♪

⇒もっとPV視聴


掲載動画の1番目は主演女優 ジュディ・ガーランド が歌った原曲。次が エリック・クラプトン によるカバーでライブアルバム「 One More Car, One More Rider (2002年)」に収録。
3番目がイギリスのオーディション番組でその才能に誰もが驚いた6才の少女 コニー・タルボット(Connie Talbot) によるカバー。最後が、スタジオジブリ映画「 ゲド戦記 」の挿入歌で有名になった日本の女性歌手 手嶌葵(てしま あおい) によるカバーです。
あと、こちらの記事に掲載している イノセンス・ミッション のカバーもオススメ。

オズの魔法使 」は1900年5月に出版された物語が原作で、現在まで劇場/映画/テレビ/アニメ等さまざまなメディアで映像化・上演されている人気作品で、1939年に実写映画化したものが特に有名。

アカデミー賞で作曲賞、歌曲賞、特別賞を受賞するなど、劇中音楽の評価も高くて、中でも『 オーバー・ザ・レインボー 』は全米レコード協会による投票で“ 20世紀の名曲(Songs of the Century)”の第1位に選ばれています。


キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。