ドラマ「ゴシップガール/Gossip Girl」挿入歌『Young Folks』ピーター・ビヨーン・アンド・ジョン

洋楽の主題歌・BGM│ 2009年10月17日
Writer's Block
※画像は日本版ジャケット

アメリカの青春恋愛ドラマ「 ゴシップガール(Gossip Girl) 」挿入歌として ピーター・ビヨーン・アンド・ジョン の『 Young Folks(ヤングフォークス) 』が使用されています。

ピーター・ビヨーン・アンド・ジョン(Peter Bjorn and John) は2002年にデビューしたスウェーデンの3人組スウィデッシュ・ポップ・ロック・バンドです。
彼らのポップ・センスはデビュー当初から評価が高く、2006年発表の『 ヤングフォークス 』の独特な口笛のフレーズの面白さが口コミで評判広がり、ヨーロッパ全土でヒット。日本でもラジオ等でパワープレイされ、缶コーヒー ボスのCM曲としても使用されていたので覚えてる方も多いのでは。


■挿入歌/オススメ動画

youtube 『Young Folks』2006年
口笛フレーズで有名ですね♪

youtube 『Objects Of My Affection』2006年
独特なポップセンスが良いっ!

⇒もっとPV視聴


彼らのポップセンスは好きだなー。
ヤングフォークス 』のユル〜い口笛フレーズがなんとも、くすぐったいような感じがして病みつきになっちゃうんですよね。3年が過ぎた今でも、たまにムショウに聴きたくなる時があります。
意外とオルタナディブな曲も多かったりするのですが、そっち系はまあまあの出来かな。個人的にはもっと全編ポップ全開のアルバム出して欲しいなー。ポップな曲から暗めの曲までサウンドの幅が広いのも彼らの良さなんですけどね♪
キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。