ファイナルファンタジーCCクリスタルベアラーCM曲『We Weren't Born To Follow』ボン・ジョヴィ

洋楽のテレビCM曲│ 2009年10月14日
クロス・ロード/ザ・ベスト・オブ BON JOVI
※画像はベスト盤 ⇒CM曲収録CD

スクウェア・エニックス(SQUARE ENIX)のWii用ゲームソフト 「 FFCC(ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル)クリスタルベアラー 」のCM曲に ボン・ジョヴィ の新曲『 ウィー・ワーント・ボーン・トゥ・フォロー(We Weren't Born To Follow) 』が起用されました。(10月下旬〜放送の予定)

ボン・ジョヴィ(Bon Jovi) は1984年にデビューしたアメリカのハード・ロック・バンドで、数多くのプラチナアルバム、ゴールドアルバムを持つモンスターバンドです。
日本での人気は洋楽としては異例な高さで、洋楽バンドのセールスとしては ビートルズ を抜いて首位獲得数歴代単独1位。
デビュー当初は本国ではあまり注目されず、日本で人気を得たことをきっかけに、後の成功を攫んだ経緯もあって日本びいき。


■CM曲/代表曲/オススメ動画

youtube 『We Weren't Born To Follow』2009年
ゲーム「FFCCクリスタルベアラー」CM曲

youtube 『The Distance』2002年
アサヒスーパードライCM曲

youtube 『Thank You For Loving Me』2000年
ドラマ「29歳の憂うつ・パラダイスサーティー」主題歌

youtube 『Bounce』2002年
ドラマ「ダブルスコア」主題歌



超有名なので、ほとんど説明の必要は無いって感じですね。
日本でのタイアップも非常に多くてドラマ「 乳姉妹 」主題歌『 夜明けのランナウェイ 』、アサヒ・スーパードライCM曲『 The Distance 』、ドラマ「 29歳の憂うつ・パラダイスサーティー 」主題歌『 Thank you for loving me 』、ドラマ「 ダブルスコア 」主題歌『 BOUNCE 』、アイドルユニット J-FRIENDS に提供した『 Next 100 Years 』など多数。
あと近年、お笑い芸人の なかやまきんに君 が『 It's My Life 』をネタのBGMに使っていました。

私が音楽学校で講師してた頃は リッチー・サンボラ がギター・キッズ達にすごい人気でほとんどの学生が好きなギタリストに挙げてましたよ。 個人的にはこの辺りの80'sハードロック・サウンドって、どちらかというと苦手なんですが、こういうバンドのバラードって意外と綺麗なメロディーが多かったりして結構好きだったりもします。


キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。