田舎に泊まろう!テーマ曲『Take It Easy』イーグルス

洋楽の主題歌・BGM│ 2009年10月08日
旅番組「 田舎に泊まろう! Amazonで見る 」のテーマ曲に イーグルス の『 Take It Easy(テイク・イット・イージー) 』が使用されています。同番組では70年代のソフト・ロックを中心にしたBGMでカントリーな気分を盛り上げてくれます。

イーグルス(Eagles) は1972年にデビューしたアメリカのカントリー・ロック・バンドで、1976年にプラチナ・ディスクの認定第1号に輝いた米国のトップ・バンドです。 彼らの楽曲の中でも特にバラード曲『 Desperado(デスペラード/ならず者) 』は日本での人気が高く、 平井堅 Amazonで見るsuperfly Amazonで見る 等、数多くのアーティストがカバーしたほか、 ドラマ「 華麗なる一族 Amazonで見る 」の挿入歌に使用されたりと、人気のスタンダード曲です。


■テーマ曲/代表曲/オススメ動画

youtube 『Take It Easy』1972年
カントリー・ロックの最高峰!

youtube 『Desperado』1973年
定番のスタンダード・バラード

youtube 『Hotel California』1976年
ロック史に残る超名曲

youtube 『One Of These Nights』1975年
超クールでカッコイイ!



ウエストコーストらしい爽やかな楽曲とキレイなコーラスが素晴らしいっ!
ホント大好きなバンドです。

イーグルス は、 1971年に女性カントリー・シンガー リンダ・ロンシュタット(Linda Ronstadt) Amazonで見る のバック・バンドとして集められたバック・ミュージシャンを母体に結成されたため、その実力はデビュー前からの折紙付き。
結成のきっかけとなった彼女 リンダ・ロンシュタット も『 デスペラード 』をカバーしていて、 カーペンターズ のカバーと並んで素晴らしい出来ですよ。

彼らは70年代アメリカ西海岸を中心にしたウエストコースト・ロック・ムーヴメントを牽引し、 1976年発表のベストアルバムが全米歴代で最も売れたアルバムとして、プラチナ・ディスクの第1号に認定という快挙を成し遂げ、同年、バンドも脂の乗りきった絶頂期に発表したアルバム「 ホテル・カリフォルニア Amazonで見る 」の完成度高いサウンドは名盤としてロック史に名を刻む一枚になっています。

ホテル・カリフォルニア 」で名実共に世界No.1バンドとなった彼らは、成功のプレッシャーからか、様々な音楽スタイルに挑戦するもサウンドの方向性が定まらず混迷し、1982年に解散。
メンバー各自ソロ活動等を経て1994年に再結成、コンサートを精力的に行い、アルバムもチャートに入るなど、全盛期の活力を取り戻し、1998年にはロックの殿堂入りを果たしています。


キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。