iida(au by KDDI)PLY篇 CM曲 by capsule

洋楽好きオススメの邦楽│ 2009年09月21日
FLASH BEST
※上記CDはベスト盤
⇒CM曲新録バージョン収録CD
au by KDDI携帯電話の新ブランド「iida」のCM「PLY篇」CM曲に capsule のプロデュースによるCMオリジナル楽曲が使用されています(音源化/発売等は未定)。

capsule(カプセル) は、音楽プロデューサーの 中田ヤスタカ と、女性ボーカル こしじまとしこ による音楽ユニットで、2001年にデビュー。
デビュー当初は、 ピチカート・ファイヴ を彷彿させるオシャレな楽曲とビジュアルで、“ネオ渋谷系”とも呼ばれていましたが、年々サウンドを変化させ、エレクトロニックで、よりディープなテクノへと進化し続けています。
また、 中田ヤスタカ は、売れに売れたアイドルユニット Perfume の楽曲の全てを手がけ、一躍、売れっ子プロデューサーとなり活躍しています。

追記(10/2/8)「iida」のCM「Hello×iida」「PLY篇」BGMの新録バージョン『 Hello 』収録のアルバム「 PLAYER 」の発売は3月3日の予定です。


■CM曲/代表曲/オススメ動画

youtube “iida calling 2 rmx”2009年
iida PLY篇 CM曲

youtube 『jelly』2006年
ポップで大好きな曲!

youtube 『ポータブル空港(P.M. 21 mix) 』2004年
ポップでミニマルなハウス

youtube 『レトロメモリー』2004年
スウィングなジャズが気持ち良いハウス食品CM曲

⇒もっとPV視聴


前CM曲を手がけた テイ・トウワ に負けじと、オシャレなサウンドを聴かせてくれますね♪
彼らはアルバムのコンセプト毎に全く違うサウンドを出すので、決まった音楽ジャンルを求めるて買うと失敗しますよ(笑。 でも、リスナーの期待を良い意味で裏切ってくれて、「こうキタかっ」と納得させてくれる音作りはさすが。

iida公式サイトでは、CM曲の「ラララ♪」の声を、携帯電話から吹き込んだ自分の声にしてオリジナル曲を作れるサービスが公開されています。また、ブログパーツも配布中です。作成サイトはコチラ→iida calling2

いつも同じ路線で安心して聴けるアーティストというのも好きですけど、彼らのように、次はどんなサウンドで驚かせてくれるのかドキドキさせてくれる存在は、必ずしも多くないので、貴重かも。


キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。