玉木宏 出演ミスタードーナツCM曲『I Got You (I Feel Good)』ジェームス・ブラウン

洋楽のテレビCM曲│ 2009年09月17日
俳優の 玉木宏 が出演している ミスタードーナツ(mister Dornut/ミスド)「リッチドーナツショコラ」と「プレミアムホットカフェオレ」のCM曲に ジェームス・ブラウン の『 I Got You (I Feel Good)(アイ・ゴット・ユー(アイ・フィール・グッド)) 』が使用されています。

ジェームス・ブラウン(James Brown/通称JB) は、1950年代から活躍する黒人R&B/ソウル・シンガーで、ソウルの帝王/ファンクの帝王とも呼ばれ、 R&Bとゴスペルのスタイルを掛け合わせ、ソウル・ミュージックの原型を作り出し、さらにリズムを押し出した音楽スタイル“ファンク”へと進化させた黒人音楽の神様。
マイルズ・デイヴィスマイケル・ジャクソン をはじめ、多くの大物ミュージシャン達が影響を受けている、そのサウンド/パフォーマンスはは圧巻。


■CM曲/代表曲/オススメ動画

youtube 『I Got You (I Feel Good)』1965年 by James Brown
まさに彼はキング・オブ・ソウル!

youtube 『Sex Machine』1970年 by James Brown
カッコイイ!ファンクの超定番曲!

youtube 『Living in America』1985年 by James Brown
映画「ロッキー4」挿入歌

youtube 『Night Train』1962年 by James Brown
マイケルが影響を受けたダンスも圧巻!

もっとPV視聴


思わずカラダが動いちゃうグルーヴはホントすごいですね。
そんなノリノリの曲の中でも『 セックス・マシーン(Get Up (I Feel Like Being Like A) Sex Machine) 』はファンクの定番中の定番です!日本では“ミソッパ!”のフレーズが印象的だった日進カップヌードルMISO のCMソングや、 井筒和幸 監督の映画「 ゲロッパ! (2003年/日)」の主題歌としておなじみ。

彼のパフォーマンスも素晴らしいですが、彼が選りすぐって集めたバック・バンド ジェイビーズ(J.B.'s) の演奏も素晴らしくて、その強力なグルーヴのリズムは最強レベル。
このバンドのベーシストだった ブーツィー・コリンズ(Bootsy Collins)ジョージ・クリントン(George Clinton) 率いる” Pファンク ”に参加。〜現在まで、ファンク界の最重要ベーシストとして名を馳せています。

JB は、70年代後半の人気低迷後、80年代にはみごと復活しロックの殿堂入を果たすも、薬物中毒や事件を起こし約3年間刑務所で過ごしたりと、波乱万丈でしたが、90年代以降、グラミー賞特別功労賞を受賞したりと音楽への功績が称えられ順調に活動。2006年12月に73歳で他界しています。


キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。