アステラス製薬企業CM曲『Tomorrow』Chara

洋楽好きオススメの邦楽│ 2009年08月17日
Sugar Hunter~THE BEST LOVE SONGS OF CHARA~
※画像はベスト盤 ⇒CM曲収録CD

アステラス製薬企業TVCM「サプライズ」篇、「病気が教えてくれたこと」エッセイコンテスト、ラジオCM「明日は変えられる。」のCM曲に、 Charaがカバーする『 Tomorrow(トゥモロー) 』が使用されています。
この曲は、1977年から公演されているブロードウェイ・ミュージカル「 アニー(Annie) 」のテーマソングで、ミュージカルは1982年、1999年に映画化されたほか、日本でも毎年公演が行われている人気作品です。

Chara(チャラ) は1991年にデビューした日本の女性シンガーソングライターで、作品毎に多彩な実力派ミュージシャンや作家陣を起用したクオリティー高いサウンドと、 ソウルフルでありながらロリータな少女性を併せ持った、独特なウィスパー・ヴォイスは、その後のJ-POPアーティストに多大な影響を与えています。

■CM曲/代表曲/オススメ動画

youtube 『Tomorrow』2008年
アステラス製薬企業CM曲
ミュージカル「アニー」テーマ曲カバー

youtube 『My Way』1996年 by Yen Town Band
映画「スワロウテイル」より
シナトラが歌った事で有名なスタンダード曲

youtube 『大きな地震がきたって』1992年 PVセリフ入りVer.
切なくてドキドキしちゃう初期の名曲です!

youtube 『ミルク』1997年
Des'reeのPを起用で超良い感じ

PV動画を視聴する ⇒ベスト盤│ ⇒CM曲収録CD

また、メジャーなJ-Popアーティストを採り上げてしまいましたよ。
でも、やっぱりCharaは良いな〜。
デビュー作 ではプロデューサーに、 歌手オーディション番組「歌スタ!!」の審査員としても知られている、当時まだ新人だった 浅田祐介 を起用。引き続き彼を起用したセカンドアルバム「 Soul Kiss 」では、二人の才能が開花し、 日本レコード大賞アルバム・ニューアーティスト賞を受賞。

初期の頃の プリンス からの影響が垣間見えるサウンドと、 超個人的で赤裸々な告白のような歌詞から、女 岡村靖幸 なんて呼ばれたりもしてましけども、多感で傷つきやすい少女の胸の内をさらけ出した歌詞とマッチしたサウンドがすごく良くて、 現在の母親となった彼女とはまた違う、魅力がありますね。

彼女のアルバムでオススメなのは、やっぱり初期の名作「 Soul Kiss 」です!アルバム全体のトータリティがしっかりしてて、個々のクオリティーも高いうえに、フレッシュな感じが良いです♪ あとは、プロデューサーに 大沢伸一を起用し、一部の楽曲の作曲・編曲に、 デスチャ を手がけ イギリス女性Soulシンガー Des'ree(デズリー) の『 You Gotta Be 』等をヒットさせた のプロデューサー Ashley Ingram が参加した「 Junior Sweet 」、 主題歌も大ヒットした Chara 主演の映画「 スワロウテイル (1996/日本)」に出てくる架空のバンド YEN TOWN BAND のアルバム「 MONTAGE 」での 小林武史 の手腕も素晴らしくて良いですよ。
キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。