木村拓哉出演のタマホームCM曲『Burn(紫の炎)』ディープ・パープル

洋楽のテレビCM曲│ 2009年07月20日
スマップ の キムタク こと 木村拓哉 が出演しているタマホームのCM「登場篇」CM曲に ディープ・パープル の楽曲『 Burn(紫の炎) 』が使用されています。
CMでは、 Mr.BIG に参加していたギタリストの リッチー・コッツェン によるカバーバージョンが使用されているようです。

ディープ・パープル(Deep Purple ) は1968年にデビューしたイギリス出身のハードロックバンドです。 彼らの憶えやすいリフ・フレーズを主体とした楽曲や、激しく疾走感のある演奏、ギター、オルガンの爆音サウンドは、数多くの熱狂的ファンを生み、 レッド・ツェッペリン 等と共に、その後のハード・ロック、ヘヴィ・メタルの音楽スタイルを決定付けた、ロック史に名を残す超重要バンドです。

■CM曲/代表曲/オススメ曲

youtube Burn 』1974年
リフがカッコイイ!

youtube Black Night 』1970年
缶コーヒーUCCブラック無糖CMでおなじみ

youtube Smoke On The Water 』1972年
ロック史上に輝く名曲です!

youtube Highway Star 』1972年
こちらもハードロックの定番

PV動画を視聴する

やっぱり、 リッチー・ブラックモア のギターと ジョン・ロード のオルガンは最高ですね!
ハードロックの始祖とされる クリームジミ・ヘンドリックス も、基本的にブルース・ロックの流れを汲んだスタイルでしたが、 ディープ・パープル はさらに進化させて現在のヘヴィ・メタルの流れとなる疾走感あるヘヴィー・ロックのスタイルを確立した功績は非常に大きいです。
その轟音サウンドは、1973年に“世界一の大音響バンド”としてギネスブックに認定されたほど。

1969年〜1974年には数多くのヒット、名曲を輩出して全盛期を迎えるも、1976年に解散。1984年に再結成後、現在までメンバーチェンジを繰り返しながらも現役で活躍しています。


キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。