CRYSTAL GEYSER(クリスタルガイザー)CM曲『Sweet Dreams』by Beyonce(ビヨンセ)

洋楽のテレビCM曲│ 2009年04月06日
大塚ビバレッジのミネラル・ウォーター飲料、CRYSTAL GEYSER(クリスタル・ガイザー)のCM曲として ビヨンセ の楽曲『 Sweet Dreams(スウィート・ドリームス) 』が使用されています。 CMでは彼女自身が出演、彼女をフィーチャーした映像になっています。

Beyonce(ビヨンセ) は、1997年に女性R&Bコーラスグループ Destiny's Child(デスティニーズ・チャイルド/通称:デスチャ) のヴォーカルとしてデビューし、2002年にソロデビューした、アメリカのシンガーソングライターです。
ルックス、音楽性共に非常に評価が高く、グラミーではノミネートの常連。2004年には5つの賞を受賞しています。

■CM曲/代表曲/オススメ動画

youtube 『Sweet Dreams』2008年
クリスタルガイザーCM曲

youtube 『Crazy in love』2003年
カッコイイ!大ヒット曲

youtube 『Irreplaceable』2006年
10週連続1位の大ヒット曲

youtube 『Dreamgirls』2007年
映画「ドリームガールズ」タイトル曲

PV動画を視聴する ⇒I Am… Sasha Fierce⇒ドリームガールズ

60年代の人気女性黒人コーラスグループ ザ・シュープリームス をモデルとしたミュージカル映画『 DREAM GIRLS(ドリームガールズ) (2007年/米)』では彼女が主演し、アカデミー賞主演女優部門にノミネートされて女優としての評価を確実なものにすると共に サウンドトラック も大ヒットとしました。

カッコイイですね。なんか、 デスチャ の頃は1stの印象が強かったせいか、コンテンポラリーで良いんだけど、野性的というか、少し暑苦しい感じがあまり好きじゃなかったんですけど、ソロになってからは、クールな曲や柔らかい感じの曲も増えて好きになりました。
近年の 安室奈美恵 なんかも、このあたりのR&Bを意識してる感じで昔よりカッコ良くなってますよね。


キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。