NTTのエコ「自転するイチロー篇」CM曲『ティティーナ』映画「モダン・タイムス」劇中歌

洋楽のテレビCM曲│ 2009年02月26日
「つなぐ。それはECO」のキャッチフレーズで展開する、マリナーズのイチロー外野手が出演のNTTグループの企業CM曲に チャーリー・チャップリン の『 ティティーナ 』が使用されています。

CMではオリジナルのアレンジが使用されているようですが、この曲のオリジナルは、喜劇王 チャーリー・チャップリン の代表作となる喜劇映画「 モダン・タイムス(Modern Times) (1936年/米)」の劇中歌です。
2005年にはアメリカのラッパー J-Five(ジェイ・ファイブ) がラップにしたアレンジがトヨタ自動車istのCM曲として使用されて話題となりました。

■CM曲/オススメ動画

youtube 『Titine』1936年
映画モダン・タイムスより

youtube 『Moderne Times』2005年
by J-Five

PV動画を視聴する

映画「 モダン・タイムス(Modern Times) 」ではインチキフランス語で チャップリン 本人が歌ってるシーンが見れます。
ラッパーの J-Five がこの曲を現代風にラップにアレンジした『Moderne Times』は、フランスでチャート1位を獲得したほか、イタリア、イギリス、ドイツ、オーストリアなどヨーロッパを中心にヒットしました。


キーワード
コメント

↓コメントする   ご感想など、お気軽にどうぞっ ☆ヽ(▽⌒*)

コメントする
お名前   

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

新しいコンテンツ

ページ上部へ

動画が見れない場合は
Youtubeプレイヤーが上手く表示されない場合は、 ページの 再読込(リロード) を試してください。

また、

・ページのリロード(再読込)を試しても 動画が表示されない場合
・動画が削除されているメッセージが表示される場合
・選曲ボタンを押した時プレイヤー画面下部に表示されるサムネイル画像に、楽曲リストの動画が無い場合

して管理人にお知らせください。

管理人が確認し次第、代替の動画、視聴リンクに差し替えます。
代替動画/リンクが見つからない場合や、管理人多忙の場合、すぐに対応できない場合もありますのでご了承ください。

その他、
※Flashプレイヤーが必要です。インストールされていない場合はこちらからインストールしてください。
※ブラウザのJavaScriptが「有効」でないと動画は表示されません。
このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。