過去ログ

ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)CM曲『Sun Hits the Sky』by Supergrass(スーパーグラス)

洋楽のテレビCM曲│ 2009年02月26日
Supergrass Is 10: The Best of 1994-2004
※画像は1stアルバム

イギリスの航空会社ブリティッシュ・エアウェイズ/英国航空(British Airways)のCM曲に スーパーグラス の『 Sun Hits the Sky 』が使用されています。

Supergrass(スーパーグラス) は、1994年にデビューしたイギリスのブリット・ポップ・バンドです。
1stアルバム からのシングルカット曲『 Alright 』の大ヒットで3週連続全英チャート1位と一躍人気に火がつき、 オアシスブラー と並ぶブリットポップの代表的なバンドになりました。
近年は大きなヒットは無いものの、iPodのCMで一躍人気となった フラテリス をはじめ、後進バンド達に大きな影響を与えています。
■曲を聴く・動画を見る>

NTTのエコ「自転するイチロー篇」CM曲『ティティーナ』映画「モダン・タイムス」劇中歌

洋楽のテレビCM曲│ 2009年02月26日
「つなぐ。それはECO」のキャッチフレーズで展開する、マリナーズのイチロー外野手が出演のNTTグループの企業CM曲に チャーリー・チャップリン の『 ティティーナ 』が使用されています。

CMではオリジナルのアレンジが使用されているようですが、この曲のオリジナルは、喜劇王 チャーリー・チャップリン の代表作となる喜劇映画「 モダン・タイムス(Modern Times) (1936年/米)」の劇中歌です。
2005年にはアメリカのラッパー J-Five(ジェイ・ファイブ) がラップにしたアレンジがトヨタ自動車istのCM曲として使用されて話題となりました。
■曲を聴く・動画を見る>

iPod Touch CM曲『No You Girls』by Franz Ferdinand(フランツ・フェルディナンド)

洋楽のテレビCM曲│ 2009年02月26日
Apple iPod Touch(アップル・アイポッド・タッチ)のワールド・ワイドCMに フランツ・フェルディナンドの『 No You Girls 』が起用されました。

前回の記事トヨタ自動車マーク・エックス・ジオのCMでも彼らの曲を紹介しましたが、ニューアルバム「 Tonight 」では、成熟期に入りロック・バンドとして確実に進化しているサウンドを聴かせてくれます。
この曲は、少年ジャンプ連載マンガの映画版「 ピューと吹く!ジャガー 〜いま、吹きにゆきます〜」の主題歌としても使用されていて、タイアップ攻勢でますます勢い付いてます。
■曲を聴く・動画を見る>

トヨタ(TOYOTA) MARK X Zio CM曲『Ulysses』by フランツ・フェルディナンド

洋楽のテレビCM曲│ 2009年02月20日
トヨタ(TOYOTA)自動車の マーク・エックス・ジオ(MARK X Zio)のCM「白い武者編」CM曲に フランツ・フェルディナンド の『 Ulysses(ユリシーズ) 』が使用されています。

Franz Ferdinand(フランツ・フェルディナンド) は2004年にデビューした、スコットランド出身のブリット・ポップ/UKロックバンドです。
彼らの大ヒット曲『 Do You Want To(ドゥ・ユー・ウォント・トゥ) 』はソニー ウォークマン(Sony Walkman)のCMや、 マンガ「 NANA 」作者矢沢あいの原作アニメ「 Paradise kiss(パラダイス キス) 」のエンディング・テーマなどで耳にした方も多かったと思います。 まさに王道ブリット・ポップを聴かせてくれます。
■曲を聴く・動画を見る>

アサヒビール アサヒオフCM曲-『Whatever』by Oasis

洋楽のテレビCM曲│ 2009年02月20日
プリン体・糖質をカットしたアサヒビールの新ジャンルビール/発泡酒のアサヒオフ(AsahiOff )のCM「ティザー編」CM曲に、イギリスのバンド Oasis(オアシス) の『 Whatever(ホワットエヴァー) 』が使用されています。

Oasis(オアシス)は1991年に結成され、1994年にデビューしたUKロックのトップに君臨するイギリスの国民的人気のロック・バンドです。
最近では映画「 K-20 怪人二十面相・伝 」の主題歌として彼らの曲が使用されていました。 ■曲を聴く・動画を見る>

ハウスメイト企業CM曲-『People Get Ready』by Curtis Mayfield(カーティス・メイフィールド)をハナレグミがカバー

洋楽のテレビCM曲│ 2009年02月07日
ハウスメイト企業CM「きっかけ篇」「一人暮らし篇」「二人暮らし篇」のCM曲に ハナレグミ (永積タカシ) が日本語詞でカバーする『 People Get Ready 』が使用されています。 この曲は、 カーティス・メイフィールドインプレッションズ在籍中の1965年に歌ったものが原曲で、1985年に ジェフ・ベック のアルバムで ロッド・スチュワート が歌ったカバーが有名です。

Curtis Mayfield( カーティス・メイフィールド) は、1958年にR&Bコーラスグループ インプレッションズ(Impressions) でデビュー、70年代にはソロで活躍し“ニュー・ソウル・ムーブメント”の中心を担ったアメリカのR&Bアーティストです。 TV番組「ナイナイサイズ! 」でも彼の曲が使用されています。
■曲を聴く・動画を見る>
新しいコンテンツ

ページ上部へ

このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。