過去ログ

日産自動車(ニッサン)エクストレイル(NISSAN X-TRAIL)のCM曲-『Setting Sun(セッティング・サン)』by ケミカル・ブラザーズ(The Chemical Brothers)

洋楽のテレビCM曲│ 2008年05月25日
日産(ニッサン/NISSAN)の自動車、エクストレイル(X-TRAIL)のCM曲に ケミカル・ブラザーズ(The Chemical Brothers) の『 Setting Sun(セッティング・サン) 』が使用されています。(090909追記:三菱地所の企業CMに『Let Forever Be』が起用されました)

ケミカル・ブラザーズトム・ローランズエド・シモンズ の2人で1989年に結成されたイギリスのテクノ/ビッグビート/デジタルロック・ユニットです。
この曲は、ゲストヴォーカルとしてイギリスのバンド、 オアシス(Oasis)ノエル・ギャラガー を迎え大ヒットしました。 そのサウンドは、 ジーザス・ジョーンズ(Jesus Jones)ストーン・ローゼズ (The Stone Roses) 等が活躍した アシッド・ロック後、テクノとロックの融合が停滞していたロック界に衝撃を与え、 デジタル・ロック・ブームを巻き起こしました。
■曲を聴く・動画を見る>

オーランド・ブルーム出演 UNO(資生堂の整髪料ウーノ)のCM曲-『愛のコリーダ(Ai No Corrida)』by クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)

洋楽のテレビCM曲│ 2008年05月25日
イギリスの俳優 オーランド・ブルーム が出演する資生堂の整髪料UNO(ウーノ)のCM曲は クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones) の『 愛のコリーダ(CHAZ JANKEL/Ai No Corrida) 』です。

CMでは歌詞を<♪ウーノ・コリーダ>と変えたCM用に録音されたものが使用されています。 この曲は、 大島渚 監督による1976年公開の日本・フランス合作映画「 愛のコリーダ 」から題名を取っていて、 チャズ・ジャンケル(Chaz Jankel) が1979年に発表したものがオリジナル。 1981年に クインシー・ジョーンズ がディスコ・ビートのアレンジでカバーして大ヒットさせました。
■続きを読む・曲を視聴する>

Volvic FruitKiss(ボルヴィック・フルーツキス/レモン)のCM曲-『Strobolights』by Supercar(スーパーカー)

洋楽好きオススメの邦楽│ 2008年05月22日
モデル 川瀬未和子 が出演しているミネラルウォーター飲料 Volvic FruitKiss(ボルヴィック・フルーツキス/レモン風味)のCM曲に スーパーカー の『 Strobolights 』が使用されています。

スーパーカー(Supercar) は1997年にデビューした日本の男女混成4人組エレクトロニカ/ロックバンドで、2005年に解散しています。
同曲は2002年に公開された日本映画「 ピンポン 」の挿入歌としても使用されていました。
■続きを読む・曲を視聴する>

CRYSTAL GEYSER(クリスタル・ガイザー)のCM曲-『23』by ブロンド・レッドヘッド(Blonde Redhead)

洋楽のテレビCM曲│ 2008年05月22日
大塚ビバレッジのミネラル・ウォーター飲料、CRYSTAL GEYSER(クリスタル・ガイザー)のCM曲として ブロンド・レッドヘッド の『 23 』が使用されています。

ブロンド・レッドヘッド(Blonde Redhead) は1994年にデビューした、京都出身の日本女性とイタリア人の双子兄弟の3人編成によるアメリカのアート・ロック・バンドです。
オルタナティブ・ロックの始祖的バンドの ソニック・ユース(Sonic Youth) のドラマー スティーヴ・シェリー 主宰のレーベルからデビューした後、ノイズロックに移籍。独自の音楽世界でインディーズでありながら10万枚以上のセールスを誇っている個性派バンドです。
■続きを読む・曲を視聴する>

みずほコーポレート銀行(MIZUHO CB)のCM曲-『Around The World』映画「80日間世界一周」の主題歌・テーマ曲

洋楽のテレビCM曲│ 2008年05月22日
テレビ東京系列報道番組ワールドビジネスサテライト(WORLD BUSINESS SATELLITE=略称:WBS)番組枠で主に放映されている、みずほコーポレート銀行(MIZUHO CB)「GLOBAL宣言-ブラジル篇」のCM曲に使用されているのは「 80日間世界一周のテーマ(Around the World in 80 Days) 」です。

1872年に発表されたフランスの小説を原作とした映画「 80日間世界一周 (1956年/米)」のテーマ曲は、作曲家/指揮者の ビクター・ヤング(Victor Young) が制作・演奏しました。 ビクター・ヤング は、死後この曲でアカデミー作曲賞を受賞しています。
■続きを読む・曲を視聴する>

LOTTE XYLITOL(ロッテ・キシリトール・ガム)のCM曲-『Have you never been mellow(そよ風の誘惑)』by オリビア・ニュートン=ジョン(Olivia Newton-John)

洋楽のテレビCM曲│ 2008年05月21日
LOTTE XYLITOL(ロッテ・キシリトール・ガム)TVCF 小島陽菜 出演の「クローバー」篇、仲間由紀恵 出演のキシリトール・ネオ「ペンキぬり」篇のCM曲に オリビア・ニュートン=ジョン(Olivia Newton-John) の『 Have you never been mellow(邦題:そよ風の誘惑) 』が使用されています。

キャメロン・ディアスが出演するソフトバンクのCMでも彼女の曲が使われてましたね。
■動画掲載記事はこちら>

役所広司が出演の中央三井信託銀行のCM曲-『Red is the Rose(薔薇は紅く)』アイリッシュ・トラディッショナル・ソング(民謡)

洋楽のテレビCM曲│ 2008年05月21日
俳優の 役所広司 が出演している中央三井信託銀行の退職者向け特別金利定期預金「会社」篇「家族」篇のCM曲に、スコットランドやアイルランド周辺に伝わるアイリッシュ・トラディッショナル・ソング(民謡)の『 Red is the Rose(薔薇は紅く) 』が使用されています。 この楽曲は、スコットランドの方言で“湖”という意味の『 ロッホ・ローモンド 』という曲名でもよく知られています。

CMで歌っているのは男女アコースティック・デュオ Le Couple(ル・クプル) の女性ヴォーカルだった 藤田恵美 で、近年はトラディッショナル・ソングを積極的にカバーしています。
■続きを読む・曲を視聴する>

新日本石油「ENEOS Dr.Drive」シリーズCM曲-『Perfect(パーフェクト)』by フェアーグラウンド・アトラクション(Fairground Attraction)

洋楽のテレビCM曲│ 2008年05月21日
米大リーグ野球選手 イチロー、女優の 岸田恵美里 らが出演する新日本石油 ENEOS「セルフSS初めて」篇のCM曲として、日本の男女2人組ポップ・デュオ 羊毛とおはな がカバーする フェアーグラウンド・アトラクション の楽曲『 Perfect(パーフェクト) 』が使用されています。

フェアーグラウンド・アトラクション(Fairground Attraction) は1988年にデビューしたイギリスのポップス・バンドで、 アコースティックで優しい独特の音楽と、女性ヴォーカル エディ・リーダー の伸びやかな美声が魅力です。
■続きを読む・曲を視聴する>

吹石一恵 出演のミサワホーム(MISAWA HOMES)CM曲-『Dream(ドリーム)』by Johnny Mercer(ジョニー・マーサー)作曲のジャズの名曲

洋楽のテレビCM曲│ 2008年05月21日
Dream
※画像はスザンナ・マッコークルのカバー収録

女優の 吹石一恵 が出演するミサワホーム(MISAWA HOMES)のCMにジャズの名曲『 Dream(ドリーム) 』が使用されています。
「有効空間拡大の法則」の「告知」篇ではボサ・ノヴァ、「ミサワホームイング」の「人生ing」篇ではジャズと、それぞれ違うアレンジがいい感じですね。

CMで使用されているのはCM用に制作されたオリジナルのようで、歌っているアーティストは不明ですが、 元々この曲は『 ムーン・リバー 』や『 酒とバラの日々 』などを作詞したアメリカの作詞・作曲家 ジョニー・マーサー(Johnny Mercer) が1944年に書いた名曲で、1945年に フランク・シナトラ が歌っていた他、様々なアーティストがこの曲を歌っています。
■続きを読む・曲を視聴する>

HONDA(ホンダ)の自動車“AIRWAVE(エアウェイブ)”のCM曲-『MORNING AFTER』by ブンブンサテライツ(Boom Boom Satellites)

洋楽のテレビCM曲│ 2008年05月18日
Boom Boom Satellites
※画像は1st、リンク先はベスト盤です

HONDA(ホンダ)の自動車"AIRWAVE(エアウェイブ)" 「ON AIR/街」編のCM曲に ブンブンサテライツ の『 MORNING AFTER 』が使用されています。

ブンブンサテライツ(Boom Boom Satellites) は、 ギターVoの 中野雅之 と、ベース&打ち込み担当 川島道行 の二人による ビッグ・ビート/デジタル・ロック系ユニットで、1995年にインディー・デビュー後、1997年にヨーロッパでデビュー。逆輸入で人気が高まったことから日本でもメジャーデビューしています。
ヨーロッパでは、すでに大スターとなっていた“ ケミカル・ブラザーズプロディジー と並ぶ評価を受けた、世界で評価される日本人アーティストです。
■続きを読む・曲を視聴する>
新しいコンテンツ

ページ上部へ

このサイトは印刷に対応していません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。